« 13/10/30 第十八回 三遊亭兼好 横浜ひとり会 #落語 #rakugo | トップページ | 13/11/03 鈴本早朝寄席 #落語 #rakugo »

13/11/01 ロベルトⅠ世 #落語 #rakugo

公演名
ロベルトⅠ世
会場
らくごカフェ
日時
2013年11月1日 19:00~
初天神
柳家ろべえ
小言念仏
柳家ろべえ
二番煎じ
柳家喜多八
仲入り
芝浜
柳家ろべえ

ろべえさんが噺家になって11年を迎えて始めた会の最初は初天神。とはいっても、喜多八師匠の還暦を祝う会で披露した、子供の名前がキタハチで、父親が買ってあげようと誘っても、あの冷めた声で「いらねぇ」というご景物。楽しかった。

先のご愛嬌ものはともかくとして、初天神は大師匠の小三治さん、師匠の喜多八さんのを袖で聞いて、表面的な演出の違いを超えた、親子の情愛の描き方に師弟 のつながりを感じると。自分もそのつながりにいたいと、小言念仏へ。そういった思いがあるのが落語の楽しさの一つなのかな。

50人も入ればいっぱいのらくごカフェで喜多八さんを、酒のよしなしごとのマクラからの二番煎じを最後までをたっぷりと聞ける、至福の一時間弱。ろべえさんの小言念仏を喜んでいたようで、はっきりは言わないけど、お弟子さんが可愛いのかな。

今日がネタ下ろしの芝浜。まだまだ、スジを追ってますという感じかな。それでも、女房の描き方に、おっと思うとこもあって兎にも角にも、自分なりの落語をしようとする気持ちが伝わってくる。

配布チラシ

|

« 13/10/30 第十八回 三遊亭兼好 横浜ひとり会 #落語 #rakugo | トップページ | 13/11/03 鈴本早朝寄席 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

柳家ろべえ」カテゴリの記事

柳家喜多八」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/11/01 ロベルトⅠ世 #落語 #rakugo:

« 13/10/30 第十八回 三遊亭兼好 横浜ひとり会 #落語 #rakugo | トップページ | 13/11/03 鈴本早朝寄席 #落語 #rakugo »