« 13/11/29 J亭落語会 花鳥風月「風」シリーズ 柳家三三独演会 #落語 #rakugo | トップページ | 13/12/02 The Woman's落語会 by 白鳥 #落語 #rakugo »

13/11/30 第十九回 鎌倉はなし会 桂米團治独演会 #落語 #rakugo

公演名
第十九回 鎌倉はなし会 桂米團治独演会
会場
鎌倉芸術館 小ホール
日時
2013年11月30日 15:00~
手水廻し
桂そうば
青菜
桂米團治
鹿政談
桂あさ吉
景清
桂米團治
仲入り
掛け取り
桂米團治

上方は前座とかの制度がないので開口一番で出てきた人がどの位の芸歴なのかは、よく分からない。そうばさんも開口一番で手水廻しを。ざこばさんの8人いるお弟子さんの7番目での若手なのだろうけど、手堅い運びで楽しかった。

上方だから7日米朝一門だからなのか、ネタ出しをしているのが多いと。今日も米團治さんのは全てネタが出ていて、そこに青菜が入っている。決めた時に暖冬になるだろうとの予測から。それでもワクワクしながらいい所の旦那の真似をする男を楽しそうに演る米團治さんが良かった。

あさ吉さんは二度目かな。吉坊さんのマクラで聞いているのとちょっと違って、きっちりと鹿政談を。奉行の優しさが伝わってくるような感じ。

景清を上方の形で聞くのは初めてかな。観音様を出すのですね。夕立から雷が落ちるところも、鳴り物を入れて賑やかに。で、景清が奉納した目玉を授けて見えるようになったと、上方らしい理にかなったオチを。

掛け取りは芸達者な人のを聞かなければ。今シーズン初を米團治さんで聞くことができて幸い。クラシック音楽、喧嘩と歌舞伎。オペラ好きの米團治さんらしいクラシックもよかったけど、芝居の場面は本寸法に決まって気持ちよかった。

プログラム

配布チラシ

 

|

« 13/11/29 J亭落語会 花鳥風月「風」シリーズ 柳家三三独演会 #落語 #rakugo | トップページ | 13/12/02 The Woman's落語会 by 白鳥 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

桂米團治」カテゴリの記事

桂あさ吉」カテゴリの記事

桂そうば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/11/30 第十九回 鎌倉はなし会 桂米團治独演会 #落語 #rakugo:

« 13/11/29 J亭落語会 花鳥風月「風」シリーズ 柳家三三独演会 #落語 #rakugo | トップページ | 13/12/02 The Woman's落語会 by 白鳥 #落語 #rakugo »