« 13/12/05 こしらの集い #rakugo #落語 | トップページ | 013/12/08 林家たい平独演会vol.60「天下たい平」 #rakugo #落語 »

13/12/06 立川談春独演会2013 第十八回 デリバリー談春 #落語 #rakugo

公演名
立川談春独演会2013 第十八回 デリバリー談春
会場
板橋区立文化会館 大ホール
日時
2013年12月6日 18:30~
寝床
立川談春
仲入り
ねずみ穴
立川談春

談春さんはやはり徹底的に分かりやすく丁寧に演る。繁蔵もいきなり旦那のところに行かないで、番頭にこれからの事を簡単に説明する。旦那の義太夫の武勇伝も、これでもかというぐらい懇切丁寧に。結局一時間近くかかっても、旦那を翻意させる前まで。

こんなにドラマチックなねずみ穴は初めて。兄弟の対立、弟が財を成す過程の細かさ、対立から和解のカタルシス、紅蓮の炎が眼前に浮かぶ火事場、親子の涙の別れからの奈落へ、五臓の疲れもさりげなく仕込んでいるし。これを嫌がる人がいるのも分かる。

配布チラシ

|

« 13/12/05 こしらの集い #rakugo #落語 | トップページ | 013/12/08 林家たい平独演会vol.60「天下たい平」 #rakugo #落語 »

落語」カテゴリの記事

立川談春」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/12/06 立川談春独演会2013 第十八回 デリバリー談春 #落語 #rakugo:

« 13/12/05 こしらの集い #rakugo #落語 | トップページ | 013/12/08 林家たい平独演会vol.60「天下たい平」 #rakugo #落語 »