« 013/12/08 林家たい平独演会vol.60「天下たい平」 #rakugo #落語 | トップページ | 13/12/11 古今亭文菊独演会 #落語 #rakugo »

13/12/10 第2回 ポカスカ寄席 #rakugo

公演名
第2回 ポカスカ寄席
会場
横浜にぎわい座 芸能ホール
日時
2013年12月10日 19:00~
トーク
ポカスカジャン
コント
エネルギー X 省吾
冗談音楽
ポカスカジャン
仲入り
唄とアコーディオン
チャラン・ポ・ランタン
片棒・改
立川談笑
エンディング
全員

エネルギーは初めて。子供がリコーダーを吹きながら登場するオーソドックスな始まり。そこに狂言の装束を着た人が登場。子供の遊びに狂言の仕草で応酬。これが馴れていない人に分かりやすいように強調していたがしっかりしていた。省吾さんも絡んで楽しいものに。

ポカスカジャンのあの面白さはどこから来るのかな。高度な音楽的技芸をくしして、音楽でしか表現できない笑いをこれでもかと繰り出してくる。最初から終わりまで笑った。

チャラン・ポ・ランタン、唄とアコーディオンの二人の女性ユニット。始めの2曲はシャンソン風の落ち着いたもの。と、油断していたらOppai Boogieというブギウギで跳ねて、挙句に次の曲ではヴォーカルが客席に降りて“椅子の上”を伝っていく梅ちゃんかというパフォーマンス。驚いた。

談笑さんの片棒・改にも要所でポカスカジャンが登場。あのネズミのパレードにもテーマ曲を弾きながら。小学生位の女の子がいても、スカパーの寄席チャンネルの収録があっても容赦のない談笑さん。

配布チラシ

 

 

|

« 013/12/08 林家たい平独演会vol.60「天下たい平」 #rakugo #落語 | トップページ | 13/12/11 古今亭文菊独演会 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

立川談笑」カテゴリの記事

ポカスカジャン」カテゴリの記事

エネルギー」カテゴリの記事

チャラン・ポ・ランタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 13/12/10 第2回 ポカスカ寄席 #rakugo:

« 013/12/08 林家たい平独演会vol.60「天下たい平」 #rakugo #落語 | トップページ | 13/12/11 古今亭文菊独演会 #落語 #rakugo »