« 14-04-30 柳家喜多八独演会「喜多八膝栗毛 春之月」 #落語 #rakugo | トップページ | 14-05-04 朝練講談会「『天保水滸伝』俥読みの会」《二日目》 #講談 »

14-05-01 大天どん会 2014シリーズ―その1− #落語 #rakugo

公演名
大天どん会 2014シリーズ―その1−
会場
お江戸日本橋亭
日時
2014年5月1日 19:00~
強情灸
三遊亭わん丈
時をかけるおっさん
三遊亭天どん
片棒
入船亭扇辰
仲入り
忘れたじいさん
三遊亭天どん

あ大天どん会はる程度筋がある新作をきっちりと残して行こうとする会の模様。第一回目は、お気に入りのアイドルの危機を救おうとタイムスリップしてしまう噺と、忘れたとしか言わなくなったけど、身の回りの危険を予見できるおじいさんの噺。面白かった。

新作だけを演る会のゲストに扇辰さん?という感じであったが、始めた片棒が金銀の二人兄弟。その二人はオーソドックスな形。オチはきちんとつけていて、ある意味この会にふさわしいかも。

配布チラシ  

|

« 14-04-30 柳家喜多八独演会「喜多八膝栗毛 春之月」 #落語 #rakugo | トップページ | 14-05-04 朝練講談会「『天保水滸伝』俥読みの会」《二日目》 #講談 »

落語」カテゴリの記事

三遊亭天どん」カテゴリの記事

入船亭扇辰」カテゴリの記事

三遊亭わん丈」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14-05-01 大天どん会 2014シリーズ―その1− #落語 #rakugo:

« 14-04-30 柳家喜多八独演会「喜多八膝栗毛 春之月」 #落語 #rakugo | トップページ | 14-05-04 朝練講談会「『天保水滸伝』俥読みの会」《二日目》 #講談 »