« 14-10-30 月刊少年ワサビ #落語 #rakugo | トップページ | 14-11-01 黒門亭 2部 #落語 #rakugo »

14-10-31 2014 落語一之輔 一夜 #落語 #rakugo

公演名
2014 落語一之輔 一夜
会場
よみうり大手町ホール
日時
2014年10月31日 19:00~
附子
三笑亭夢吉
蝦蟇の油
春風亭一之輔
青菜
春風亭一之輔
仲入り
紙切り
林家正楽
文七元結
春風亭一之輔

先ずは蝦蟇の油で場を温める。今後、毎年秋に開催されると言いながら青菜に。二つでしっかりと場を固めてネタ下ろしの文七へ。女将の説教では無理に貫禄を出さないで、それでも暖かみは感じさせ。長兵衛が五十両を差し出す切実さはまだかな。これからの進化が楽しみ。

今日の一之輔さんの会は脇を固めもしっかりと。夢吉さんの附子は狂言の定番中の定番で、常々、落語で聞いてみたいと思っていたもの。夢吉さんは落語らしさ を聞かせていた。正楽さんは妖怪ウォッチをスルーしないで、外側の時計と、中のジバニャンを二つに分ける初めての手法で完成。

正楽さんの妖怪ウォッチの紙切りは感動ものだった。まずは妖怪ウォッチをご存知だったのに驚かされ、一番人気のキャラであるジバニャンを選んで、さらにキチンと、飛び出し元の妖怪ウォッチの中に納めていた。

プログラム

配布チラシ

|

« 14-10-30 月刊少年ワサビ #落語 #rakugo | トップページ | 14-11-01 黒門亭 2部 #落語 #rakugo »

落語」カテゴリの記事

春風亭一之輔」カテゴリの記事

三笑亭夢吉」カテゴリの記事

林家正楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14-10-31 2014 落語一之輔 一夜 #落語 #rakugo:

« 14-10-30 月刊少年ワサビ #落語 #rakugo | トップページ | 14-11-01 黒門亭 2部 #落語 #rakugo »