« 14-12-28 朝練講談会 #講談 | トップページ | 14-12-29 第42回 あかぎ寄席《昼の部》―松之丞と味千代が色々― #講談 »

14-12-28 立川談春 三十周年記念落語会『もとのその一』 #落語 #rakugo

公演名
立川談春 三十周年記念落語会『もとのその一』
会場
KAAT 神奈川芸術劇場
日時
2014年12月28日 15:00~
夢金
立川談春
仲入り
文七元結
立川談春

なぜ三十周年をやることにしたのか、それは師匠の談志の三十周年を見て、談志の弟子になると決めたから。三十周年ができることを目標としたからとのこと。

自分のなかの夢金は雪の大川をどう描いてくれるかになっている。談春さんの景色は船頭自身も入ってしまうもの。
歌舞伎の文七で玉三郎さんの女将に感銘を受けたと談春さんの文七元結は、やはり女将さんの造形が素晴らしい。中で言及される名人論は自身に関わるのかな。

配布チラシ

|

« 14-12-28 朝練講談会 #講談 | トップページ | 14-12-29 第42回 あかぎ寄席《昼の部》―松之丞と味千代が色々― #講談 »

落語」カテゴリの記事

立川談春」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14-12-28 立川談春 三十周年記念落語会『もとのその一』 #落語 #rakugo:

« 14-12-28 朝練講談会 #講談 | トップページ | 14-12-29 第42回 あかぎ寄席《昼の部》―松之丞と味千代が色々― #講談 »