« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

15-05-31 朝練講談会〜朝練二扇会 #講談 #浪曲

公演名
朝練講談会〜朝練二扇会
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年5月31日 09:30~
金棒お鉄
神田松之丞
太閤記―長短槍合戦
玉川太福(曲師:玉川みね子)

講談と浪曲の若手の勢いのある二人。朝も早くで50人超え。松之丞さんの婆あとじじいの元気なやり取りと、太福さんの才気走る秀吉を楽しいみね子さんの三味線と合わせて。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-30 五月の特選落語会 東京かわら版500号記念落語会 #落語 #rakugo

公演名
五月の特選落語会 東京かわら版500号記念落語会
会場
よみうりホール
日時
2015年5月30日 13:00~
弥次郎
立川笑二
館林
春風亭一之輔
粗忽の釘
立川談笑
仲入り
宮戸川
三遊亭兼好
漫才
ナイツ
歌う井戸の茶碗
柳家喬太郎

東京かわら版が選んだ並びなのかな。笑二さんの弥次郎は沖縄のオスプレイが出るし、一之輔さんはわざと寄せて、マクラで飛行機事故に触れて館林へ。談笑さんの釘と、兼好さんの宮戸川は、一癖あるし、喬太郎さんの井戸の茶碗は歌うし。一筋縄ではないのが今の落語なのかな。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-29 第2回 よみらくご #落語 #rakugo

公演名
第2回 よみらくご
会場
よみうり大手町ホール
日時
2015年5月29日 18:30~
國隠し
三遊亭わん丈
銀座なまはげ娘
三遊亭粋歌
宗論
三遊亭萬橘
殿様と海
柳家三三
仲入り
ほんとのこというと
柳家喬太郎
夜の慣用句
柳家喬太郎
華やかな憂鬱
柳家喬太郎
母恋くらげ
柳家喬太郎

今日のよみらくごはいろいろなパターンの新作。粋歌さんは自作の銀座なまはげ娘の磨きのかかった仕草。萬橘さんはほぼ古典になった宗論をきっちりと。三三 さんは白鳥作の殿様と海を気持ち良く。喬太郎さんは自作の4本をきれいにつなげて一時間超えの大熱演。なかなかの好企画。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-26 らくごカフェに火曜会OB会 小せん・志ん陽

公演名
らくごカフェに火曜会OB会 小せん・志ん陽
会場
らくごカフェ
日時
2015年5月26日 19:30~
やかん
柳家小せん
試し酒
古今亭志ん陽
仲入り
のめる
古今亭志ん陽
のめる
柳家小せん

小せんさんのやかん、とにかくセンセイの頭がぐるぐる回っている様子がおかしい。聞いている方の様子に嫌味がないのもいい。崇徳院は久しぶり。小せんさんのは軽やかで、聴いていて疲れるようなことがこれっぱかりにもない。

志ん陽さんの芸名のままな温もりは、試し酒の呑みっぷりにも出ていて、呑んでいる様子を見ているだけで楽しい。これに付くようで付かないのねるも、のめる 方が陽気なことは当然で、つまら方も嫌味が感じられない。詰将棋の展開も細かい引っ掛かりも上手く処理されていてよかった。

配布チラシ

続きを読む "15-05-26 らくごカフェに火曜会OB会 小せん・志ん陽"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-23 柳家一琴の会 #落語 #rakugo

公演名
柳家一琴の会
会場
らくごカフェ
日時
2015年5月23日 14:00~
壺算
柳家一琴
七段目
柳家一琴
仲入り
莨の火
柳家一琴

壺算の道具屋の主人が追い込まれていく様子を楽しげに。七段目の小僧は可愛らしいし、莨の火の非現実的な金持ちの様子が楽しい。下座さんがつかまらなくて、七段目と莨の火に鳴り物が入らなかったのが残念。

配布チラシ 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-22 国本武春の浪曲図鑑 #浪曲

公演名
国本武春の浪曲図鑑
会場
亀戸文化センター カメリアホテル
日時
2015年5月22日 19:00~
赤垣源蔵・徳利の別れ
国本武春:沢村豊子
浪曲相の手入門
国本武春
仲入り
紺屋高尾
国本武春:沢村豊子

前の席にいた小学低学年らしい二人の子供も楽しげにしていたくらいに、明るく賑やかな会、楽しかった。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-21 J亭落語会「白酒・三三・一之輔」 起笑転結「起」シリーズ 柳家三三 独演会 #落語 #rakugo

公演名
J亭落語会「白酒・三三・一之輔」 起笑転結「起」シリーズ 柳家三三 独演会
会場
JTアートホール アフィニス
日時
2015年5月21日 19:00~
二人旅
立川らく兵
人形買い
柳家三三
仲入り
提灯屋
柳家三三
橋場の雪
柳家三三

人形買いは季節ものなんですな。もう一つ感じたのが、神道者というものが、占師や講釈師と並ぶような位置付けにあったこと。まあそんな類のものなんでしょ う。提灯屋を挟んで、昼寝を起こし始めたので、季節柄夢の酒だと思ったら橋場の雪。端午の節句から半年ばかり経っていた。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-19 『百年目の会』三十周年記念落語会 もとのその一 #落語 #rakugo

公演名
2015-05-19 『百年目の会』三十周年記念落語会 もとのその一
会場
セルシオ杉並
日時
2015年5月19日 18:30~
短命
立川談春
談春半生記
立川談春
仲入り
百年目
立川談春

談春さんの三十周年記念のもとのその一にこれで百年目を聴くことができてよかった。先の短命は、八五郎と女房との関係性に落語の良さを感じた。もしかして これが江戸の風?百年目は、あのサゲの改変に、駄菓子屋の婆さんとのやり取りを置く構成は、理屈っぽい上方らしいのでは。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-18 落語教育委員会 柳家喜多八・三遊亭歌武蔵・柳家喬太郎 三人会 #落語 #rakugo

公演名
落語教育委員会 柳家喜多八・三遊亭歌武蔵・柳家喬太郎 三人会
会場
なかのZERO 小ホール
日時
2015-05-18 19:00~
コント―水戸黄門編
喬太郎・喜多八・歌武蔵
大卒の政
三遊亭天歌
おしくら
柳家喜多八
仲入り
稲川
三遊亭歌武蔵
百川
柳家喬太郎

コントは印籠の代わりに携帯を。衣装は松竹から借りた本寸法。

喜多八さんはおしくらの様な明るい色がかった噺を本当に楽しそうにやる。こちらにも伝わってくる。歌武蔵さんはお得意の相撲噺だけど、稲川は初めて。演目 自体が二度目かな。もっと掛けられてもいいのにね。喬太郎さんで百川はあまり聴かない。初めてかな。百兵衛さんが可愛らしい。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-17 第七回 NBS殺人研究会 #落語 #rakugo #講談

公演名
第七回 NBS殺人研究会
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年5月17日 18:00~
解説
石井徹也・いたちや
慶安太平記
―宇都谷峠
神田松之丞
仲入り
緑林門松竹―おすわ殺し
蜃気楼龍玉

松之丞さんの宇都谷峠は談志師匠が落語に移したものの一本。松之丞さんの勢いを感じた。龍玉さんのおすわ殺し、冷徹な子供殺しに戦慄。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15/05/16 ワザオギ落語会 #落語 #rakugo

公演名
ワザオギ落語会
会場
国立演芸場
日時
2015年5月16日 18:15~
饅頭怖い
柳亭こみち
館林
春風亭一之輔
一文笛
林家正蔵
仲入り
紙入れ
三遊亭兼好
笠碁
柳亭市馬

この会は初めて、実力が確かな人を並べているなと期待に違わぬできに満足。一之輔さんは兼好さんに習ったものを。それに対しての紙入れは独自な工夫が。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-15 かめあり亭落語まつり第14弾!「春風亭一之輔 桂三四郎 東西RAKUGO☆」 #落語 #rakugo

公演名
かめあり亭落語まつり第14弾!「春風亭一之輔 桂三四郎 東西RAKUGO☆」
会場
かめありリリオホール
日時
2015年5月15日 19:00~
やかん
林家なな子
館林
春風亭一之輔
いつも心の片隅に
桂三四郎
仲入り
世間の車窓から
桂三四郎
青菜
春風亭一之輔

一之輔さんと三四郎さんの二人会、三四郎さんは二席とも新作。いつも心の片隅に、自分の誕生日に重なった親戚のおじさんの通夜での、面白い親戚の面々の噺。大阪の濃い人間関係が反映されていて楽しい一編。世間の車窓から、通勤電車での人間観察もの。

一之輔さんの館林は初めて聴く演目。町道場に通う八五郎が、道場主の武勇伝を真似る鸚鵡返しもの。首提灯になるオチがシュールで、マクラで言ってたほどつまらなくはなかった。で、いよいよ青菜のシーズン。今日も笑ってしまった。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-14 らくご街道 雲助五拾三次―吉例―髪結新三 #落語 #rakugo

公演名
らくご街道 雲助五拾三次―吉例―髪結新三
会場
日本橋劇場
日時
2015年5月14日 19:00~
白子屋見世先
五街道雲助
永代橋川端
五街道雲助
冨吉町新三内
五街道雲助
家主長兵衛内
五街道雲助
仲入り
元の新三内(歌舞伎噺)
五街道雲助
深川閻魔堂
五街道雲助

今回のらくご街道は、恒例の髪結新三。去年は深川閻魔堂を小里んさんゲストに迎えて、実際の大立ち回りを。今年は家主長兵衛と新三のやり取りを、歌舞伎の台本を使った歌舞伎噺仕立て。落語よりも何か脂っこいものを感じた。兎にも角にも雲助さんの進取の気に感服。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-13 柳家小三治独演会 #落語 #rakugo

公演名
柳家小三治独演会
会場
Theatre 1010
日時
2015年5月13日 18:30~
道潅
柳家三之助
かぼちゃや
柳家小三治
仲入り
野ざらし
柳家小三治

久しぶりの小三治さん。かぼちゃやののんびりとした与太郎にホッとして、野ざらしの八五郎の陽気さに暖かい笑いが出せた。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-12 らくごカフェに火曜会 天どん・一蔵 #落語 #rakugo

公演名
らくごカフェに火曜会 天どん・一蔵
会場
らくごカフェ
日時
2015年5月12日 19:30~
転失気
三遊亭天どん
たがや
春風亭一蔵
仲入り
ちりとてちん
春風亭一蔵
牡丹燈籠―大曲の闇討
〜百両の詮議(上)
三遊亭天どん

一蔵さんは一昨日の青菜に続いてたがやと夏の噺を開陳。後半の侍とたがやとの喧嘩の場面は、講談の平場を聴いているみたいに、トントンと調子よく。間にくすぐりを入れるタイミングを含めて、松之丞さんみたいと感じた。

今日の火曜会、天どんさんは転失気をそのままの形で。これがきちんとおかしい。牡丹燈籠は孝助編を粛々と進行中。大曲の闇討から百両の詮議(上)まで。も うここまでくると初めて聴くものばかり。天どんさん曰く、大曲の闇討はのちの仕込みになっているとのこと。そこまで聴けるかな。

配布チラシ

続きを読む "15-05-12 らくごカフェに火曜会 天どん・一蔵 #落語 #rakugo"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015-05-11 三遊亭天どん・三遊亭兼好二人会「問答無用」 #落語 #rakugo

公演名
三遊亭天どん・三遊亭兼好二人会「問答無用」
会場
新宿文化センター 小ホール
日時
平成27年5月11日 19:00~
雑俳
三遊亭けん玉
新宿の交番
三遊亭天どん
大山詣り
三遊亭兼好
仲入り
元犬
三遊亭兼好
山崎屋
三遊亭天どん

天どんさんと兼好さんの初めての二人会、兼好さんの絶妙な間と、唯一無二の表情の作り方と、天どんさんにしか作れない新作と、誰にも作れない脱力感あふれる古典を堪能。

配布チラシ    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-10 一蔵ひとりの会 #落語 #rakugo

公演名
一蔵ひとりの会
会場
らくごカフェ
日時
2015年5月10日 18:00~
夏どろ
春風亭一蔵
松曳き
春風亭一蔵
仲入り
青菜
春風亭一蔵

一蔵さんの夏どろは、お人好しな泥棒の情けない様子がおかしい。ネタおろしの松曳きは、まずはオーソドックスな形。ただ、殿様主従の粗忽ぶりは一蔵さんらしさがうかがえた。青菜は今シーズン初。一蔵さんのは夫婦が仲良しで、友達も迎えに行くような形で乗っていく。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-10 柳家花緑 独演会 なかのZERO区民フェスタ #rakugo #落語

公演名
柳家花緑 独演会 なかのZERO区民フェスタ
会場
なかのZERO 小ホール
日時
2015年5月10日 13:30~
道具や
柳家緑助
片棒
柳屋花録
仲入り
紺屋高尾
柳屋花録

花緑さんの片棒は全く嫌味がなくて、三人兄弟が三人とも楽しく喋っている様子がいい。この一途さは高尾の久蔵にもでていて、こちらの胸に迫ってくる。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-10 朝練講談会 いちか・貞寿 #講談

公演名
朝練講談会
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年5月10日 09:30~
太閤記―太閤と曽呂利
田辺いちか
源平盛衰記―五条橋
一龍斎貞寿

いちかさんは来月に入門一年ということで、太閤と曽呂利を楽しげに。貞寿さんは能とのコラボで蔵出しした五条橋をおさらい。七五調のリズミカルな言い立ての合間にくすぐりが入って心地よく。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-09 大手町落語会「ザ・柳家さん喬」 #落語 #rakugo

公演名
大手町落語会「ザ・柳家さん喬」
会場
よみうり大手町ホール
日時
2015年5月9日 13:30~
道潅
柳家さん坊
おせつ徳三郎
柳家さん喬
牡丹燈記
柳家さん喬
仲入り
笠碁
柳家さん喬
掛取万歳
柳家さん喬

大手町落語会のよみうり大手町ホールでの独演会は、春夏秋冬の長講を四席。今日も三時間超え。お節徳三郎の通しが一席目なんだから。牡丹燈記は牡丹灯籠の原話。初めて聴く。幻想的な雰囲気。笠碁も丁寧に。掛取万才も三河万歳で終わる本寸法で。大大満足でお腹いっぱい。

プログラム

 配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-08 第2回 講談から生まれたオモシロ落語競演

公演名
第2回 講談から生まれたオモシロ落語競演
会場
横浜にぎわい座 芸能ホール
日時
2015年5月8日 19:00~
金明竹
柳家さん坊
阿武松
春風亭一之輔
国定忠治―山形屋乗込み
宝井琴柳
仲入り
三方一両損
三遊亭兼好
浜野矩随
三遊亭全楽

落語、講談や浪曲は、共に語りの芸で、ネタのやり取りが活発みたい。今回は講談から落語に移したものを。阿武松は講談でも聴いたことが。浜野はそうかなとも。三方一両損は意外。松之丞さんだと落語になっちゃうかな。対して国定忠治は浪曲の印象。やはり入り混じりが。

配布チラシ   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-07 柳亭小痴楽勉強会 ♯15 #落語 #rakugo

公演名
柳亭小痴楽勉強会 ♯15
会場
らくごカフェ
日時
2015年5月7日 19:30~
漫談
柳亭小痴楽
風呂敷
柳亭小痴楽
仲入り
岸柳島
柳亭小痴楽
天災
桂咲之輔
まんじゅうこわい
柳亭小痴楽

小痴楽さんの勉強会、マクラというかもう漫談は、正太郎さんの結婚式と芸協の新真打三人の人となりについて。爆笑。
風呂敷の兄貴分の知ったかぶりの振り切れ方、岸柳島の若侍の傲慢さ加減、まんじゅうこわいのキレのいい語り口を堪能。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-06 朝練講談会 春の五日連続読みの会 楽日 #講談

公演名
朝練講談会 春の五日連続読みの会 楽日
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年5月6日 09:20~
寛永宮本武蔵伝
下関の船宿〜灘島の決闘
神田松之丞

徳川天一坊
大坂の巻
神田春陽

武蔵の下関の船宿の落語の三十石の様なくすぐりを松之丞さんが楽しげに。これを大団円の直前に持って来るのがこの話の性格なのかな。松之丞さんの決闘は爽 快。対しての天一坊は、大坂の巻で露わになった侍社会の権威主義を逆手に取った大騙りの物語なのかな。春陽さんでわくわくと。

配布チラシ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-05 朝練講談会 春の五日連続読みの会 四日目 #講談

公演名
朝練講談会 春の五日連続読みの会 四日目
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年5月5日 09:20~
寛永宮本武蔵伝
瓶割試合〜山田真竜軒
神田松之丞

徳川天一坊
山之内伊賀亮
神田春陽

松之丞さんの武蔵は、今日も二話、丁々発止の打ち合いにワクワクした。春陽さんの天一坊は、参謀の伊賀亮の腹黒さが横溢して明日が待ちきれない。

配布チラシ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-04 春風亭昇太独演会『オレスタイル』 #落語 #rakugo

公演名
春風亭昇太独演会『オレスタイル』
会場
紀伊國屋サザンシアター
日時
2015年5月4日 19:00~
のっぺらぼう
春風亭柳好
猿後家
春風亭昇太
粗忽長屋
春風亭昇太
仲入り
愛宕山
春風亭昇太

猿後家は一度しか演っていないものを工夫がついたので、今回蔵出し。笑い沢山で楽しかった。粗忽長屋は地方や寄せでは演っているけど独演会では演っていない。愛宕山はSWAの古典アフターで作った後日譚を含んだ完全版。6年ぶりに演ったとのこと。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-04 朝練講談会 春の五日連続読みの会 三日目 #講談

公演名
朝練講談会 春の五日連続読みの会 三日目
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年5月4日 09:20~
寛永宮本武蔵伝
玄達と宮内〜桃井源太左衛門
神田松之丞

徳川天一坊
天忠坊日真
神田春陽

松之丞さんは予定になかった玄達と宮内をさらい込みで二席。桃井ではいよいよ武芸ものの醍醐味が。春陽さんは天一坊の残虐趣味をさらっと描写。

配布チラシ

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-03 マムちゃん寄席 #落語 #rakugo

公演名
マムちゃん寄席
会場
かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
日時
2015年5月3日 13:00~
あいさつ
毒蝮三太夫
紙切り
林家二楽
スタンダップコメディ
松元ヒロ
花は咲く
原田直之
袈裟御前
笑福亭鶴光
仲入り
トーク
増田明美
芸談
永六輔・毒蝮三太夫
壺算
桂米助

マムちゃん寄席は、寄席とはいっても永さんとの対談や、増田明美さんのトーク、ラッキー池田・外山惠理の司会も入ってバラエティー色が強い。永さんの言葉も印象深かったけど、落語勢も鶴光さんの地噺、米助さんの古典と頑張っていたのでは。ヒロさんも楽しかったし。

 プログラム

続きを読む "15-05-03 マムちゃん寄席 #落語 #rakugo"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-03 朝練講談会 春の五日連続読みの会 二日目 #講談

公演名
朝練講談会 春の五日連続読みの会 二日目
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年5月3日 09:20~
寛永宮本武蔵伝
闇討ち〜狼退治
神田松之丞

徳川天一坊
伊予の山中
神田春陽

松之丞さんの宮本武蔵伝は四話までのして、狼退治の修羅場も勇ましい。天一坊も仲間が出来たけど、邪魔者を十把一絡げで焼き殺してしまう。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-02 柳屋花録独演会 #落語 #rakugo

公演名
柳屋花録独演会
会場
かめありリリオホール
日時
2015年5月2日 13:00~
芋俵
柳屋圭花
明烏
柳屋花録
仲入り
つる
柳屋花録
中村仲蔵
柳屋花録

明烏の明るく若々しい若旦那、師匠の工夫も入っているバカバカしいつる、夫婦の情愛もうるわしい瑞々しい仲蔵を、たっぷりのマクラとともに堪能。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-05-02 朝練講談会 春の五日連続読みの会 初日 #講談

公演名
朝練講談会 春の五日連続読みの会 初日
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年5月2日 09:20~
寛永宮本武蔵伝
偽岸柳〜道場破り
神田松之丞

徳川天一坊
天一坊の生い立ち
神田春陽

恒例の連続読みの会が開巻。松之丞さんは初日からテンション高く二話連続で、春陽さんもじわじわと出発。明日も楽しみ。

配布チラシ

 

続きを読む "15-05-02 朝練講談会 春の五日連続読みの会 初日 #講談"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »