« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

15-08-30 神保町グイグイ系 #落語 #rakugo #講談

公演名
神保町グイグイ系
会場
らくごカフェ
日時
2015年8月30日 18:00~
ちりとてちん
桂宮治
寝床
春風亭一蔵
仲入り
天保水滸伝ー鹿島の槍祭り
神田松之丞
蛙茶番
桂宮治

グイグイとくる三人の会、宮治さんと松之丞さんは昼間はガッツリと二人会の後。疲れからの反発でさらにはじける二人。宮治さんは蛙茶番でお宝開陳にじっくりと。松之丞さんの平手造酒はかわいいを連呼するし。一蔵さんは押されつつも寝床で応酬。

配布チラシ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-30 落語教育委員会 柳家喜多八・三遊亭歌武蔵・柳家喬太郎 三人会 #落語 #rakugo

公演名
落語教育委員会 夏スペシャル 柳家喜多八・三遊亭歌武蔵・柳家喬太郎 三人会
会場
よみうりホール
日時
2015年8月30日 13:00~
コントー携帯電話指南編
喜多八・歌武蔵・喬太郎
千葉棒鱈
三遊亭美るく
夏泥
柳家喜多八
仲入り
短命
柳家喬太郎
稲川
三遊亭歌武蔵

喜多八さんの夏泥、図々しい男と、勢いに飲まれてしまう泥棒との絶妙なやり取りがおかしい。喬太郎さんの短命、隠居さんといけない関係になりかけて、お上 さんに嫉妬されてしまう。歌武蔵さんはもう半分をフライングしてからのお得意の相撲ネタ。美るくさんの千葉棒鱈もの充実の会。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-30 朝練講談会 貞弥・松之丞 #講談

公演名
朝練講談会
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年8月30日 09:30~
江島屋怪談
一龍斎貞弥
天保水滸伝ーボロ忠売り出し
神田松之丞

講談でもやはり演り方は違うのだねということを、同じ一門の貞橘 さんと貞弥さんを連日で聴いて再確認。松之丞さんのボロ忠はニンにあっているよね。あの人懐こさは格別。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-29 神田真紅の講談忍法帖(十の巻) #講談

公演名
神田真紅の講談忍法帖(十の巻)
会場
らくごカフェ
日時
2015年8月29日 18:80~
南総里見八犬伝
ー死罪の荘助〜荒芽山
神田真紅
出世浄瑠璃
一龍斎貞弥
仲入り
燭台切光忠
神田真紅
トーク
真紅・貞弥

八犬伝はやはり面白い。自分が知ったきっかけが奇想天外の荒俣先生の連載なので、真紅さんに感じるあの当時の日本SFの雰囲気に絡めて思ってしまう。一方では刀剣乱舞という流行りを講談に取り込んでしまう思い切りの良さもあって、本当に先が楽しみ。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-29 講談 貞橘会 #講談

公演名
講談 貞橘会
会場
らくごカフェ
日時
2015年8月29日 13:30~
狩野探幽の屏風絵
田辺いちか
祐天吉松
一龍斎貞橘
白隠禅師
宝井琴柑
伊賀の水月ー河合政宗
一龍斎貞橘
仲入り
江島屋怪談
一龍斎貞橘

落語に近いもの(探幽)、連続物二題や怪談と講談の幅の広さを感じた。特に水月はこれから派手な場面に移る所でと。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-28 第3回 よみらくご #落語 #rakugo

公演名
第3回 よみらくご
会場
よみうり大手町ホール
日時
2015年8月28日 18:30~
あわてもの
桂たか治
臆病源兵衛
隅田川馬石
お菊の皿
三遊亭歌武蔵
幽霊の辻
桂文治
仲入り
もう半分
五街道雲助
かっぽれ
馬石・雲助

今日のよみらくごは怪談特集。なんだけど、雲助さん以外は基本的には滑稽噺。幽霊の辻は、若しかしたら怖がらせることも、上方も含めてそういうのは聞いたことがない。雲助さんのもう半分は、本寸法の怪談。殺しの場面は芝居がかり。後は、馬石さんと師弟でかっぽれでお開き。

プログラム

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-27 第50回 あかぎ寄席 #落語 #rakugo

公演名
第50回 あかぎ寄席
会場
赤城神社 あかぎホール
日時
2015年8月27日 19:00~
トーク
味千代・A太郎・こはる・松之丞
八づくし
雷門音助
目黒のさんま
立川こはる
源平盛衰記ー青葉の笛
神田松之丞
仲入り
太神楽
鏡味味千代
船徳
昔昔亭A太郎

このところ涼しくなって、こはるさんはすかさず目黒のさんまを。殿様が可愛らしい。松之丞さんはちゃんとした講釈師だよと、平場の入った青葉の笛を。途中で扇子を落としてしまうほどの熱演。A太郎さんは珍しく季節ものの船徳を。若旦那の動きの軽さが楽しい。

プログラム

配布チラシ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-27 講談協会定席ー広小路亭講談会 #講談

公演名
講談協会定席ー広小路亭講談会
会場
お江戸上野広小路亭
日時
2015年8月27日 13:00~
 
田辺いちか
真田幸村ー大坂入城
神田こなぎ
波の伊八
神田あおい
塙団右衛門
田辺凌鶴
佐倉惣五郎
一龍斎貞花
仲入り
八百比丘尼ーおいしい水
神田織音
真景累ヶ淵ーお静との出会い
神田すみれ

講談は物語る芸なのかなと、三日連続して聴いて思えた。今日もあおいさんの彫り物師の話や、織音さんの八百比丘尼伝説やら、昨日の平安時代の話やらと時代 も素材も様々。真景累ヶ淵もやはり落語とは違うしね。これから、いよいよ新吉の悪党ぶりが発揮されて講談らしくなるので、続けて欲しい。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-26 みんなのビックショーー残暑お見舞いー #落語 #rakugo

公演名
みんなのビックショーー残暑お見舞いー
会場
なかのZERO 小ホール
日時
2015年8月26日 18:45~
金明竹
林家つる子
ひと夏の経験
三遊亭天どん
真空ギター漫談
寒空はだか
こんにゃく問答
柳亭市馬
仲入り
モダン曲芸
ボンボンブラザース
宴会屋以前
柳家喬太郎

天どんさんは去年に続き本編と関係のない地下アイドルの歌を。はだかさんはご当地ソングのネタを。市馬さんのこんにゃく問答はトントンとリズミカルに。初めてのボンボンブラザーズを堪能。喬太郎さんは昭和30〜40年代の演芸趣味全開の噺はツボにはまった。

プログラム

配布チラシ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-26 講談協会定席ー広小路亭講談会 #講談

公演名
講談協会定席ー広小路亭講談会
会場
お江戸上野広小路亭
日時
2015年8月26日 13:00~
三方ヶ原軍記ー内藤の物見
田辺いちか
扇の的
神田こなぎ
出世の笛
神田あおい
前田長吉
田辺凌鶴
佐倉惣五郎ー子別れ
一龍斎貞花
仲入り
木津の勘助
神田織音
真景累ヶ淵ーお累との出会い
神田すみれ

講談協会の定席は初めて。前座が定刻前に上がるのが二人いて20分前に。若い人が沢山いるんだね。講談だけでもバリエーションがあって、飽きはこない。ト リのすみれさんは真景累ヶ淵からお累との出会いを。講談で演るのは初めてではないかとのこと。色々な演出を凝らして講談らしく。

配布チラシ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-25 玉川奈々福の浪曲破天荒列伝 第三回 #浪曲 #落語 #rakugo

公演名
玉川奈々福の浪曲破天荒列伝 第三回
会場
木馬亭
日時
2015年8月25日 19:00~
寛永三馬術ー愛宕山の梅花の誉れ
玉川太福:玉川みね子
ぼんぼん唄
立川談四楼
寛永三馬術ー曲垣と度度平
玉川奈々福:沢村豊子

談志家元の浪曲好きのエピソードを談四楼さんと奈々福さんから。興味深い。

太福さんは曲垣平九郎のしっかりとしたところをきちんと描写。今日の破天荒認定は曲垣ではなく度度平の方。主人を主人とも思わない態度、だけどそれに合う実力がある、愛嬌あふれるキャラクターを楽しく。最後の果たし合いは、豊子さんの華麗な三味線にのって華々しく。

プログラム

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-25 講談処広小路亭ー神田すみれ一門会 #講談

公演名
講談処広小路亭ー神田すみれ一門会
会場
お江戸上野広小路亭
日時
2015年8月25日 13:00~
加藤清正の生立ち
神田こなぎ
太閤記―洲俣合戦
神田すず
天保水滸伝ー笹川繁蔵の最期
神田山緑
大川政談 越後伝吉
庄治郎とお梅のその後
神田あおい
仲入り
石川一夢
一龍斎貞寿
真景累ヶ淵ー豊志賀の死
神田すみれ

夏休みなので、かわら版で見つけたすみれ一門会へ。いいですね、平日の昼間から講談を聴くのは。上野広小路亭も初めてなので、好い加減にうらぶれている雰 囲気もね。すみれさんの豊志賀の死は、最後にすずさんのお化けが出て、さて恐ろしやが聞けて、これも初めてなのでよかった。

配布チラシ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-24 踊る!はなしか三人衆 #落語 #rakugo

公演名
踊る!はなしか三人衆
会場
横浜にぎわい座 のげシャーレ
日時
2015年8月24日 19:00~
豆や
金原亭駒松
岸柳島
春雨や雷太
夏どろ
古今亭志ん吉
仲入り
粋曲
柳家小菊
青菜
三遊亭時松
寄席踊り
雷太・志ん吉・時松・小菊

Dance Dance Dance Yokohama というイベントの一環で、住吉踊りを全員で。

踊る!…は横浜市のダンスイベントの一環として、寄席の住吉踊りを披露する会だっんですね。雷太さん、志ん吉さん、時松さんの夏らしい落語の後に、ゲスト の小菊さんを交えてたっぷりと、寄席踊りをとんち相撲を入れながら愉しげに。かっぽれも色々工夫を凝らしていて楽しかった。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-23 桂宮治 vs. 立川吉笑 #落語 #rakugo

公演名
桂宮治 vs. 立川吉笑
会場
らくごカフェ
日時
2015年8月23日 13:30~
トーク
吉笑・宮治
あくび指南
桂宮治
約百物語
立川吉笑
仲入り
見たことも
聞いたこともない虫
立川吉笑
権助芝居
桂宮治

宮治さんと吉笑さんの異色な取り合わせも7回目とのこと。宮治さんのいっそう賑やかなあくび指南と権助芝居、言葉のリズムにのって楽しまされる。吉笑さんの約百物語は、目的がずれていく落語らしい噺、虫の噺は、言語の非論理性をつく吉笑さんらしいもの。あたま山が象徴的。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-23 朝練講談会ー前座勉強会 #講談

公演名
朝練講談会ー前座勉強会
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年8月23日 09:20~
管源助
田辺いちか
寛永宮本武蔵伝ー熱湯風呂
神田みのり
紀伊国屋文左衛門ー宝の入船
宝井琴柑

いちかさんは、純朴な天然系の人物を温かく。みのりさんは、寛永武蔵の生真面目さのおかしさを感じさせる。琴柑さんは、文左衛門の出世の始まりを目出度く。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-22 文左衛門の月例「文蔵コレクション」 #落語 #rakugo

公演名
文左衛門の月例「文蔵コレクション」
会場
らくごカフェ
日時
2015年8月22日 14:00~
金明竹
橘家門郎
親子酒
橘家文左衛門
アンケートトーク
橘家文左衛門
仲入り
寝床
橘家文左衛門

親子酒は前半の大旦那が酒をせしめるまでのやり取りが楽しいのだという事を再確認。寝床はとにかくにぎやかで楽しい。客席を巻き込んで旦那をのせていく。

配布チラシ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-21 蜃気楼龍玉夏の噺「真景累ヶ淵」 #落語 #rakugo

公演名
蜃気楼龍玉夏の噺「真景累ヶ淵」
会場
日本橋社会教育会館
日時
2015年8月21日 19:00~
宗悦殺し
蜃気楼龍玉
仲入り
豊志賀の死
蜃気楼龍玉

真景累ヶ淵でよくやられる所。それぞれしっかりと一時間弱。淡々としているようで、丁寧な描写で人間の業の深さをそれとなく伝わってくる。階段なんだけど、お化けが出ない、けど怖い。

配布チラシ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-20 第六十一回 人形町らくだ亭 #落語 #rakugo

公演名
第六十一回 人形町らくだ亭
会場
日本橋劇場
日時
2015年8月20日 18:50~
子ほめ
柳亭楽ちん
欠伸指南
桂宮治
三方一両損
古今亭志ん輔
仲入り
夏の医者
三遊亭圓橘
へっつい幽霊
柳家小満ん

孤軍奮闘の宮治さん、粋な啖呵の志ん輔さん、ほんわか温かい圓橘さん、スパッと切れ味鋭い小満んさんを堪能。

プログラム

配布チラシ 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-18 らくごカフェに火曜会 馬玉・正太郎 #落語 #rakugo

公演名
らくごカフェに火曜会 馬玉・正太郎
会場
らくごカフェ
日時
平成27年8月18日 19:30~
お菊の皿
春風亭正太郎
猫の災難
金原亭馬玉
仲入り
幇間腹
金原亭馬玉
妾馬
春風亭正太郎

馬玉さんの酔っ払いや陽気なお調子者、正太郎さんの陽気な怪談と乱暴者の妹思いな一面など、 本寸法の二人の熱演を堪能。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-17 こしらの集い #落語 #rakugo

公演名
こしらの集い
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年8月17日 19:00~
つる
立川仮面女子
短命
立川こしら
(怪談ーうらめしや)
立川こしら
(怪談ー小間物屋)
立川こしら
仲入り
新・お札はがし
立川こしら

こしらさんのお弟子さん、命名権をアイドルグループの仮面女子に落札されたよう。で、まんま立川仮面女子として一年間を過ごすとのこと。

今日は怪談三部作。一応短命の後日譚の体。町の雑用係をしている男が、短命のお嬢さんと付き合う事から起こる出来事の噺。一作目は、お嬢さんがお岩さん化 していく様を描き、二作目はストーカー女が出てその裏を語る。これが一番怪談らしい。三作目は主人公が同じだけで関連性は低い。

配布チラシ 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-16 第八回 NBS殺人研究会 #落語 #rakugo

公演名
第八回 NBS殺人研究会
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年8月16日 18:00~
解説
いたちや・長井好弘
慶安太平記ー鉄誠道人
神田松之丞
仲入り
乳房榎ー重信殺し
蜃気楼龍玉

松之丞さんの鉄誠道人はあくまでスタイリッシュに。乳房榎はとにかく饒舌な騙りの噺という感じ。龍玉さんはねっちこく。

配布チラシ 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-16 一蔵ひとりの会 30回スペシャル! #落語 #rakugo

公演名
一蔵ひとりの会 30回スペシャル!
会場
清瀬けやきホール
日時
2015年8月16日 13:30~
金明竹
春風亭一花
ちりとてちん
春風亭一蔵
片棒・
春風亭一朝
仲入り
太神楽
翁家和助
子別れ
春風亭一蔵

30回目を師匠を迎えて和やかに。和助さんの太神楽もにぎやかに。笑いの多いちりとてちんと、子別れも板についてきたかな。

プログラム

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-15 庭樹のいる場所 #講談

公演名
庭樹のいる場所
会場
il baccio
日時
2015年8月15日 13:00~
三方ヶ原軍記
一龍斎貞寿
四谷怪談ー最終話
一龍斎貞寿

貞寿さん独自編集の四谷怪談の最終話。オリジナル台本よりは怪談色を抑えて、主要な人物を絞って、彼らの間の情念に焦点をあたえる。今日は直前まで手を加えた下ろしたて。これに音が入れていくのが楽しみ。

配布チラシ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-13 柳家小三治と若手の会 #落語 #rakugo

公演名
柳家小三治と若手の会
会場
よみうりホール
日時
2015年8月13日 18:30~
御挨拶
柳家小三治
千早ふる
古今亭文菊
替り目
柳家三之助
仲入り
代書屋〜かっぽれ
古今亭志ん陽
船徳
柳家小三治

志ん朝師の思い出話になって芝居に力が入っている様子を評する円生師を真似る小三治さんがキュート。

今日の会の趣旨はどうもこれからを背負って立つ若手を見ていたいというものらしい。小三治さんが会長だった時に抜擢した三人を呼ぶつもりが一之輔さんは無理だったので三之助さんを。どうでもいいけど、抜擢三人組と三之助とが、らくごカフェに火曜会のメンバーなんですよね。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-10 日本演芸若手研精会 第408回 葉月公演 #落語 #rakugo

公演名
日本演芸若手研精会 第408回 葉月公演
会場
日本橋劇場
日時
2015年8月10日 18:00~
まんじゅう怖い
柳家小はぜ
鷺とり
柳家緑太
団子坂奇談
入船亭小辰
鰻の幇間
柳亭こみち
仲入り
麻のれん
入船亭扇蔵
大工調べ
柳亭市童

今日の研精会は市童さんが初のトリ、録太さんの落語らしい馬鹿らしい噺、小辰さんは怪談に台無しのオチがつく、これまた落語らしい、こみちさんの季節ネタの次は、扇蔵さんの入船亭らしい夏の噺ときて、市童さんは大工調べ。師匠譲りの与太郎が良かった。

プログラム

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-09 納涼 茂山狂言祭2015 #狂言

公演名
納涼 茂山狂言祭
会場
国立能楽堂
日時
2015年8月9日 14:00~
川上地蔵(かわかみじぞう)
座頭
茂山七五三
女房
茂山茂
地蔵
茂山童司
舟船(ふねふな)
太郎冠者
茂山あきら
丸石やすし
仁王(におう)
博打打ち
茂山宗彦
其の仲間
茂山逸平
参詣人
茂山茂
茂山童司
丸石やすし
茂山七五三
茂山千三郎

《川上地蔵》
この曲の地蔵は確かに霊験あらかたではあるけど、その功力は気まぐれで、より自然の力に近いのかな。とぼけた雰囲気を童司が醸し出す。座頭夫婦は大きな力に翻弄されるけど、情愛の強さで立ち向かっていく。

《舟船》
「ふね」か「ふな」かで主従で言い争うだけの狂言らしい曲。他の芸能、例えば落語でも聴くことはない。とにかく相手を言い負かしたいことしか考えていない子供の喧嘩。楽しい。

《仁王》
お願い事をその場で考えて出していく、その当意即妙を楽しむ曲。これは茂山家のお家芸?と思えるほど。今回も楽しかった。また、複数人で演じられるからこそ面白い。

配布チラシ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-08 三遊亭白鳥創作落語集 真夏の雪国たちきり ~三遊亭白鳥独演会~ #落語 #rakugo

公演名
三遊亭白鳥創作落語集 真夏の雪国たちきり ~三遊亭白鳥独演会~
会場
横浜にぎわい座 芸能ホール
日時
2015年8月8日 18:00~
御挨拶
三遊亭白鳥
ナースコール
林家なな子
津軽三味線
白戸知也
老人前座
三遊亭白鳥
仲入り
音楽コント
だるま食堂
雪国たちきり
三遊亭白鳥

二ツ目になって初めて聴くなな子さんのナースコールは林家のくすぐりを入れて達者に。少子高齢化のはてに前座もシルバー人材センター経由で雇う羽目になっ た白鳥さんらしい噺からの、雪国たちきりは舞台を高田にして津軽出身の芸者にして本寸法に。白戸さんの三味線が叙情を添える。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-08 納涼 茂山狂言祭2015 #狂言

公演名
納涼 茂山狂言祭
会場
国立能楽堂
日時
2015年8月8日 14:00~
腰祈(こしいのり)
山伏
茂山童司
太郎冠者
茂山あきら
祖父
茂山千三郎
附子(ぶす)
太郎冠者
茂山正邦
茂山七五三
次郎冠者
茂山宗彦
おばんと光君(おばんとひかるぎみ)
ほたる源氏
茂山逸平
あれ光
茂山茂
それ光
茂山宗彦
とうふの中将
茂山童司
あだしの
丸石やすし
あばんの典侍
茂山千三郎
地ノ語
茂山あきら

《腰祈》
この演目は初めて。とにかく千三郎さんのじじいぶりが楽しい。腰が自在に伸びたり、曲がったりのを、童司さんとの息もぴったりと演じるさまがおかしい。

《附子》
もう正邦さんと宗彦さんとのじゃれ合う様子が楽しくて仕方がない。それに翻弄される七五三さんの実直な姿が場を締める。

《おばんと光君》
千之丞作。逸平さん曰くおじさんらしいひねった作品。源氏物語のおかしい面を狂言化。千三郎のおばんが絶品。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-07 らくご街道 雲助五拾三次ー怪談ー #落語 #rakugo

公演名
らくご街道 雲助五拾三次ー怪談ー
会場
日本橋劇場
日時
2015年8月7日 19:00~
子ほめ
桃月庵はまぐり
お菊の皿
五街道雲助
仲入り
四谷怪談ーお岩誕生ー
五街道雲助

お菊の皿を前場で演ってくれてよかったと感じてしまうほど、四谷怪談は怖かった。半月程前に講談で同じ所を春陽さんで聴いていたので対比できて興味深かった。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-05 扇遊・扇辰 兄弟盃の会 五杯目 #落語 #rakugo

公演名
扇遊・扇辰 兄弟盃の会 五杯目
会場
国立演芸場
日時
2015年8月5日 18:45~
道具や
入船亭ゆう京
お菊の皿
入船亭扇遊
甲府ぃ
入船亭扇辰
仲入り
一眼国
入船亭扇辰
木乃伊取り
入船亭扇遊
アフタートーク
扇辰・扇遊

扇遊、扇辰の兄弟会、最後のトークで語られていた扇橋師匠の暖かい人柄を、それぞれのやり方で継いでいると感じられる会だった。ことにそれを感じさせたのが、扇辰さんの押し付けがましさがない善人達の甲府ぃ、扇遊さんの人間的な弱さ全開の木乃伊取りとか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-04 らくごカフェに火曜会 一蔵・市弥 #落語 #rakugo

公演名
らくごカフェに火曜会 一蔵・市弥
会場
らくごカフェ
日時
2015年8月4日 19:30~
高砂や
柳亭市弥
天災
春風亭一蔵
仲入り
松曳き
春風亭一蔵
百川
柳亭市弥

そこそこ聴きがいのある噺が並んだ。市弥さんの高砂やの謡曲の様子や百川テンポ、一蔵さんの天災の乱暴者の賑やかさ、松曳きのぼんやりの連鎖などが楽しかった。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-03 第98回 朝也の会@らくごカフェ #落語 #rakugo

公演名
第98回 朝也の会@らくごカフェ
会場
らくごカフェ
日時
2015年8月3日 19:00~
黄金の大黒
春風亭朝也
たらちね
春風亭朝太郎
松曳き
春風亭朝也
仲入り
青菜
春風亭朝也

今日は職人たちの明るい様子を楽しむ噺が並んだ感じ。と言うか落語はそういうものかな。みんなで集まっての騒がしい様子、間抜けな侍との付き合い、ごっこ遊びなど。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

015-08-02 柳家さん喬 牡丹燈籠 全段通し〜2015夏 噺の幻〜 #落語 #rakugo

公演名
柳家さん喬 牡丹燈籠 全段通し〜2015夏 噺の幻〜
会場
イイノホール
日時
2015年8月2日 13:00~
発端〜平左衛門殺し・
お札はがし
柳家さん喬
仲入り
栗橋宿〜大団円
柳家さん喬

仲入り15分を挟んで3時間半の大長講。新三郎とお露の悲恋を美しくも情愛深く、孝助のあくまで自己を貫く姿を真っ直ぐに、伴蔵、お国等の悪党たちは見場よくと、物語の精髄をつかんでいて、魅了された。

プログラム

配布チラシ  

続きを読む "015-08-02 柳家さん喬 牡丹燈籠 全段通し〜2015夏 噺の幻〜 #落語 #rakugo"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015-08-01 よってたかってぐんぐんロング 有楽町スペシャル2015真夏 #落語 #rakugo

公演名
よってたかってぐんぐんロング 有楽町スペシャル2015真夏
会場
よみうりホール
日時
2015年8月1日 13:00~
元犬
立川笑二
コンビニ参観
三遊亭粋歌
堀の内
春風亭一之輔
五貫裁き
柳家三三
仲入り
かぼちゃや
柳亭市馬
露出さん
春風亭百栄
ギター漫談
ぺぺ桜井
お化け長屋
桃月庵白酒

ぐんぐんロングなのに三三さんの途中から。それでも五貫裁きの良いところは聴けたし、市馬さんののんびりとした与太郎、百栄さんの露出さんで価値観の転倒を味わい、ペペ櫻井さんを長めにたっぷりと。白酒さんのお化け長屋のテンポのいい会話のやり取りを堪能。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-07-31 桂宮治独演会〜宮治本舗 エピソードII #落語 #rakugo

公演名
桂宮治独演会〜宮治本舗 エピソードII
会場
内幸町ホール
日時
2015年7月31日 19:00~
普段の袴
桂宮治
鰻の幇間
桂宮治
仲入り
蛙茶番
桂宮治

仕事が押して普段の袴のおうむ返しから。そこからだけでも大笑い。こんなに女中が活躍する鰻の幇間を聴いたことがない。蛙茶番の舞台番の男の暴走振りには圧倒されまくり。  #

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »