« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

15-09-29 らくごカフェに火曜会OB会 三之助・小せん

公演名
らくごカフェに火曜会OB会
会場
らくごカフェ
日時
2015年9月29日 19:30~
野ざらし
柳家小せん
猫の災難
柳家三之助
仲入り
SEE YOU NEXT TUESDAY
三之助・小せん

野ざらしは夜鷹が出る型。きちんと聴くのは初めて。なんか新鮮。三之助の酔っ払いはやはり良い。下戸だけど呑みたくなる。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-28 夢一夜〜一之輔・夢丸二人会〜 #落語 #rakugo

公演名
夢一夜〜一之輔・夢丸二人会〜
会場
日本橋社会教育会館
日時
2015年9月28日 19:00~
金明竹
入船亭小辰
疝気の虫
三笑亭夢丸
黄金の大黒
春風亭一之輔
仲入り
口上
小辰・夢丸・一之輔
がまの油
春風亭一之輔
蛙の子
三笑亭夢丸

一之輔さんと夢丸さんは本当仲が良い。口上での一之輔さんの夢丸さんに対する惚気が恥ずかしいくらい。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-27 蜃気楼龍玉 ヤスケックス改めいぶし銀の会 #落語 #rakugo

公演名
蜃気楼龍玉 ヤスケックス改めいぶし銀の会
会場
らくごカフェ
日時
2015年9月27日 18:00~
ぞろぞろ
蜃気楼龍玉
仲入り
怪談乳房榎ー重信殺し
蜃気楼龍玉

一時間に及ぶ重信殺し、始めから終わりまで集中力を途切らせないで。特に波江が下僕を言葉で追い込んで主殺しに加担させ、殺してしまうまでの息もつかせない展開に圧倒された。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-27 第九十八回 花形講談会ー宝井琴調・旭堂南海二人会 #講談

公演名
第九十八回 花形講談会ー宝井琴調・旭堂南海二人会
会場
らくごカフェ
日時
2015年9月27日 13:30~
村越茂助 左七文字の由来
一龍斎貞寿
天保水滸伝ーボロ売り出し
宝井琴調
難波戦記ー長曾我部盛親の勇戦
旭堂南海
仲入り
赤穂義士外伝ー忠僕元助
旭堂南海
宇喜多秀家 配所の月
宝井琴調
トーク
琴調・南海

琴調さんと南海さんの二人会、講談初心者には初めての演目ばかりで、楽しくて仕方がない。特に関ヶ原西軍の勇将で、その最期が詳らかではない、長曾我部盛親と宇喜多秀家の話が並んで興味深かった。盛親のしたたかさと、秀家の配所でも生きていこうとする力強さを感じた。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-27 朝練講談会ー朝練二扇会 vol.3 #講談 #浪曲

公演名
朝練講談会ー朝練二扇会 vol.3
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年9月27日 09:30~
国定忠治ー山形屋乗込み
玉川太福:玉川みね子
真田幸村大坂出陣
一龍斎貞橘

太福さんと貞橘 さんの取り合わせは、そのホンワカとした雰囲気が共通していて良いな。本道を真っ直ぐ行っている姿勢も感じられるしね。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-26 第九七回 花形講談会 #講談

公演名
第九七回 花形講談会
会場
らくごカフェ
日時
2015年9月26日 18:00~
谷風の情け相撲
神田松之丞
源平盛衰記ー五条橋
一龍斎貞弥
浪花五人男ー雁金文七登場
旭堂南海
仲入り
浪花五人男ー布袋市右衛門
旭堂南海

南海さんは初めて。当然のことながら浪花五人男も。ワクワクドキドキしてしまった。文七の悪いけど愛嬌のある表情がいい。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-26 大手町独演会 ザ・柳家権太楼 其の二 #落語 #rakugo

公演名
大手町独演会 ザ・柳家権太楼 其の二
会場
よみうり大手町ホール
日時
2015年9月26日 13:00~
元犬
柳家さん光
不動坊
柳家権太楼
たちきり
柳家権太楼
仲入り
二番煎じ
柳家権太楼
心眼
柳家権太楼

長講四席を並べるこの会。普段権太楼さんから聴くことがない、たちきりと心眼がやはりよかった。若い二人の切なさ、余計なことを知るやるせなさなど。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-23 新作カフェvol.16 天どんマニアックス #落語 #rakugo

公演名
新作カフェvol.16 天どんマニアックス
会場
らくごカフェ
日時
2015年9月23日 18:00~
公家でおじゃる(丈二作)
三遊亭天どん
仲入り
寿司屋水滸伝(喬太郎作)
三遊亭天どん
仲入り
ぺたりこん(円丈作)
三遊亭天どん

全てに解説付き。本当にマニアックな会。楽しかった。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-23 三日月の会 #落語 #rakugo

公演名
三日月の会
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年9月23日 14:00~
猫と金魚
柳家さん若
たらちね
古今亭志ん八
代書屋
柳亭こみち
仲入り
心眼
柳家さん若

三日月の会は初めて。今日は何となく意思疎通が取れないという、何となくのテーマがある様な。想像力がない番頭、装飾過多な言葉の女房、眼が見えた按摩は、過剰な情報に惑わされて、今までのつながりを見失った感じなのかな。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-23 朝練講談会ー秋の五日間連続読みの会 楽日 #講談

公演名
朝練講談会ー秋の五日間連続読みの会 楽日
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年9月23日 09:20~
天明白浪伝ー首無し事件
神田松之丞
徳川天一坊ー越前閉門
神田春陽

首無し事件は泥棒が探偵になるミステリー仕立て。講談が今の漫画に通じる物語の本道であることを実感。越前閉門も正義の味方がいったんは窮地におちいる展開。これから反転攻勢に出るというとこで切れ場。次の連続読みの会はいつなのかな。待ち遠しくてしかたがない。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-22 落語と講談を聞いてみよう会 第4回 #講談 #落語 #rakugo

公演名
落語と講談を聞いてみよう会 第4回
会場
ハイライフプラザいたばし
日時
2015年9月22日 13:00~
お坊主稲川
一龍斎貞弥
星野屋
三遊亭日るね
仲入り
堀の内
三遊亭日るね
木村又蔵 鎧の着逃げ
一龍斎貞弥

貞弥さんの講談は二席とも初めて、楽しかった。日るねさんのぼやっとしたお妾や、粗忽者の天然さがツボ。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-22 朝練講談会ー秋の五日間連続読みの会 四日目 #講談

公演名
朝練講談会ー秋の五日間連続読みの会 四日目
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年9月22日 09:20~
天明白浪伝
ームササビの三次召捕り
神田松之丞
徳川天一坊ー越前登場
神田春陽

白浪伝は存外無惨な展開に。金棒お鉄の最期は残酷すぎてカット。天一坊は越前が堂々の登場。武士の面子の張り合いに立ち向かう展開に。明日が楽しみ。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-21 第77回 三三・左龍の会 #落語 #rakugo

公演名
三三・左龍の会
会場
内幸町ホール
日時
2015年9月21日 19:00~
トーク
左龍・三三
好きと怖い
柳家小かじ
二十四孝
柳家三三
目黒のさんま
柳亭左龍
仲入り
提灯屋
柳亭左龍
風呂敷
柳家三三

昼間から引き継ぐ様に夜は柳家の中堅どころを聴く。何というか芸か継がれていく様を感じた。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-21 緑太・市童二人会 #落語 #rakugo

公演名
緑太・市童二人会
会場
らくごカフェ
日時
2015年9月21日 14:00~
映像
緑太・市童
薮医者
柳亭市童
死神
柳家緑太
仲入り
引っ越しの夢
柳家緑太
竹の水仙
柳亭市童

勉強会らしく、それぞれ珍しい噺と大ネタをやっていて楽しかった。二人ともに柳家のまん真ん中を行こうとする気概みたいなものを感じて楽しみ。

 配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-21 朝練講談会ー秋の五日間連続読みの会 三日目 #講談

公演名
朝練講談会ー秋の五日間連続読みの会 三日目
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年9月21日 09:20~
天明白浪伝ームササビの三次
神田松之丞
徳川天一坊ー名君と名奉行
神田春陽

泥棒が捕まる理由は女というのが庶民的で、由緒正しい武張った吉宗と大岡越前の話と対照的。両方とも講談。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-20 しのばず寄席 #講談 #落語 #rakugo

公演名
しのばず寄席
会場
お江戸上野広小路亭
日時
2015年9月20日 16:00~
金明竹
桂伸力
表と裏
昔昔亭A太郎
漫才
左利き
目黒のさんま
春風亭小柳
寛永宮本武蔵伝ー吉岡治太夫
神田松之丞
紙切り
青空麒麟児
天狗裁き
三遊亭圓丸

7組中4組が初見で、前の会の流れがなければ出会えなかったということで興味深かった。

 配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-20 日本講談協会定席 #講談

公演名
日本講談協会定席
会場
お江戸上野広小路亭
日時
2015年9月20日 12:50~
寛永宮本武蔵伝ー竹ノ内加賀之助
神田みのり
越の海勇造
神田紅佳
封神演義
神田真紅
長兵衛の喧嘩
神田松之丞
扇の的
神田きらり
柳沢昇進録ー淀屋との出会い
神田阿久鯉
天野屋利兵衛ー雪紅茶入れ
神田昌味
仲入り
青井戸の茶碗
神田鯉風
伊能忠敬、志を持つ男
神田愛山

初めての日本講談協会の定席。講談だけでもバラエティを持たせることができることを実感。

 配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-20 朝練講談会ー秋の五日間連続読みの会 二日目 #講談

公演名
朝練講談会ー秋の五日間連続読みの会 二日目
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年9月20日 09:20~
天明白浪伝ー金棒お鉄
神田松之丞
徳川天一坊ー三枝金三郎
神田春陽

お鉄婆さんの欲に忠実に見栄もなしに執着する姿と、欲まみれなのは変わららないのに、武士の面子を盾にとって大掛かりな芝居を仕掛けていく対照的なものを堪能。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-19 シャベルんです~こわい噺~ #講談 #落語 #rakugo

公演名
シャベルんです~こわい噺~
会場
らくごカフェ
日時
2015年9月19日 13:30~
子ほめ(下)
柳家小太郎
吉原百人斬りー戸田川のお紺殺し
一龍斎貞鏡
仲入り
餅買い幽霊
柳家小傳次
江島屋怪談
田辺銀冶

小太郎さんは子ほめには後日譚があると人殺しいっぱいの噺を。あの愛嬌のある顔から出てくる陰惨な話に圧倒された。貞鏡さんは身勝手な男のこれまた陰惨な話。小傳次さんは今日の中では唯一母親の我への想いを描く噺。対して銀冶さんの江島屋も母親の想いが怨みとなる話。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-19 神田連雀亭ーワンコイン寄席 #講談 #落語 #rakugo

公演名
神田連雀亭ーワンコイン寄席
会場
神田連雀亭
日時
2015年9月19日 11:30~
夫婦餅
一龍斎貞寿
大名花屋
神田あおい
大安売り
泉水亭錦魚

貞寿さんのたっぷりの相撲マクラはトリの錦魚にも兼ねているということで。落語だと幸助餅を講談で聴くとなんか勢いがある。大名花屋みたいな恋の話も。大安売りは講談にはないよね。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-19 朝練講談会ー秋の五日間連続読みの会 初日 #講談

公演名
朝練講談会ー秋の五日間連続読みの会 初日
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年9月19日 09:20~
天明白浪伝ー稲葉小僧
神田松之丞
徳川天一坊ー大坂入り
神田春陽

五日間連続読みの会の初日。講談の醍醐味を味わえると期待に応えてくれると感じた次第。

配布チラシ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-17南天落語の会 その一 #落語 #rakugo

公演名
南天落語の会 その一
会場
お江戸両国亭
日時
2015年9月17日 19:00~
動物園
桂南天
青菜
桂南天
仲入り
崇徳院
桂南天

東京でも定期的な勉強会をと始める最初の会。今日は最初ということでお馴染みが並んだのかな。どれも安心して笑っていられた。今後は上方らしい鳴り物沢山なものも聴いてみたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-15 春風亭一之輔 独演会 「一之輔のすすめ、レレレ- Vol.10」 #落語 #rakugo

公演名
春風亭一之輔 独演会 「一之輔のすすめ、レレレ- Vol.10」
会場
なかのZERO 小ホール
日時
2015年9月15日 19:30~
湯屋番
柳亭市弥
加賀の千代
春風亭一之輔
普段の袴
春風亭一之輔
仲入り
紙切り
林家二楽
らくだ
春風亭一之輔

愛くるしい人物が一之輔さんの落語の核にあるのかなということが聴いていると浮かんでくる。今日だと、加賀の千代の甚兵衛さんは当然として、普段の袴の職人の可愛らしさも。で、らくだはで、屑やか、弟分になった半次か、もしかしたら踊るらくだかで迷う。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-14 らくご街道 雲助五拾三次ー道楽ー #落語 #rakugo

公演名
らくご街道 雲助五拾三次ー道楽ー
会場
日本橋劇場
日時
2015年9月14日 19:00~
親子酒
五街道雲助
幇間腹
五街道雲助
仲入り
寝床
五街道雲助

今回のお題の道楽は廓噺以外。飲むも親子酒とのんびりとしたもの。普段は小さんの型を先代馬生の型で。道楽で幇間腹を持ってくるのが雲助さん。いろんな型があって選べないでやってなかった寝床を全部盛りでやるのがこの会。お腹いっぱいで大満足。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-13 一蔵ひとりの会 #落語 #rakugo

公演名
一蔵ひとりの会
会場
らくごカフェ
日時
2015年9月13日 14:00~
目黒のさんま
春風亭一蔵
野ざらし
春風亭一蔵
仲入り
天災
春風亭一蔵

よくやられる季節物のは落語家の持ち前が表れれて、目黒のさんまにも一蔵さんの明るい面が出ている。野ざらしは根多おろしで、テンションの高い演出にらしさが出ているのかな。天災もただの乱暴者ではない、自然に備わる愛嬌が独自なもの。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-12 桂宗助 桂吉坊 二人会 in らくごカフェ 昼の部 #落語 #rakugo

公演名
桂宗助 桂吉坊 二人会 in らくごカフェ 昼の部
会場
らくごカフェ
日時
2015年9月12日 14:00~
トーク
宗助・吉坊
小倉船
桂吉坊
崇徳院
桂宗助
仲入り
花筏
桂吉坊

小倉船は三味線、唄などが入って賑やかに。上方の言葉で聴く崇徳院と花筏も趣きが変わって楽しさが増える。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-11 桂米團治独演会 #落語 #rakugo

公演名
桂米團治独演会
会場
横浜にぎわい座 芸能ホール
日時
2015年9月11日 19:00~
つる
桂慶治朗
淀の鯉
桂米團治
かぜうどん
桂あさ吉
はてなの茶碗
桂米團治
仲入り
軒づけ
桂米團治

今回の米團治さんは、上方落語の粋が楽しめた感じ。淀の鯉で、大阪の旦那の遊びと落語らしいバカらしさを、茶金で京の目利きの道具屋の大旦那の余裕を、軒づけで義太夫に凝る道楽者のどこか人生を洒落のめすような態度を堪能した。

配布チラシ  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-10 J亭落語会「白酒・三三・一之輔」 春風亭一之輔 独演会 #落語 #rakugo

公演名
J亭落語会「白酒・三三・一之輔」 春風亭一之輔 独演会
会場
JTアートホール アフィニス
日時
2015年9月10日 19:00~
道潅
春風亭朝太郎
蝦蟇の油
春風亭一之輔
くしゃみ講釈
春風亭一之輔
仲入り
鮑のし
春雨や雷太
明烏
春風亭一之輔

一之輔さんの蝦蟇の油は、言い立てのキレの良さが、後半のグダグダさ加減を引き立てる。毒舌が適度に入るのが楽しい。くしゃみ講釈の主人公のボワっとした感じも一之輔さん独自な感じ。このある種の純情さは明烏の若旦那にも通じるものがあって惹きつけられる。

配布チラシ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-09 第122回 江戸川落語会 #落語 #rakugo

公演名
第122回 江戸川落語会
会場
江戸川区総合文化センター 小ホール
日時
2015年9月9日 18:30~
たらちめ
入船亭辰のこ
三方一両損
入船亭扇辰
夢八
柳家一琴
仲入り
百川
柳家小三治

扇辰さんの威勢のいい啖呵が気持ちいい江戸っ子、一琴さんのどこかポンと抜けてる男と、小三治さんの飄々とした田舎者を堪能した。

プログラム

配布チラシ 

続きを読む "15-09-09 第122回 江戸川落語会 #落語 #rakugo"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-08 らくごカフェに火曜会 正太郎・小辰 #落語 #rakugo

公演名
らくごカフェに火曜会 正太郎・小辰
会場
らくごカフェ
日時
2015年9月8日 19:30~
のめる
入船亭小辰
お見立て
春風亭正太郎
仲入り
五目講釈
春風亭正太郎
甲府ぃ
入船亭小辰

小辰さんはのめるを、正太郎さんは五目講釈を軽めの噺をトントンと調子よく軽やかに。正太郎さんの暑苦しいまでに押しの強いお大尽と、小辰さんのとことん人が良くて、おっちょこちょいな旦那の対比が楽しめるのが、火曜会。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-06 初秋のめぐろ能と狂言 #能 #狂言

公演名
初秋のめぐろ能と狂言
会場
めぐろパーシモンホール 大ホール
日時
2015年9月6日 18:00~
舞囃子「菊慈童」
舞手
井上燎治
狂言「附子」
太郎冠者
野村萬斎
野村万作
次郎冠者
深田博治
能「土蜘」
頼光
松山隆雄
従者
小田切亮磨
胡蝶
井上和真
怪僧・土蜘ノ精
梅若紀昭
一人武者
宝生欣哉
従者
大日方寛
御厨誠吾
ささ蟹
高野和憲
月崎晴夫

《菊慈童》
舞の良否については語るものを持ち合わせていないが、観ていて気持ちの良さは感じることはできた。

《附子》
動作の一々がキレがあって終始笑いが起こっていた。

《土蜘》
蜘蛛の糸が飛び交う大スペクタクルの派手な展開も、もちろん楽しかったが、和真君の透き通った声に魅了された。

プログラム

 配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-06 鈴本早朝寄席 #落語 #rakugo

公演名
鈴本早朝寄席
会場
鈴本演芸場
日時
2015年9月6日 10:00~
啞の釣り
柳家緑君
粗忽の釘
柳家花ん謝
辰巳の辻占
林家ぼたん
猫忠
林家彦丸

久しぶりの早朝寄席、賑やかな録君の啞の釣り、抜け具合が楽しい花ん謝 さんの夫婦、ぼたんさんの可愛らしい花魁、しっかりとした彦丸さんの猫忠等を堪能。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-05 太福萬福 vol.2 #rakugo #浪曲

公演名
太福萬福 vol.2
会場
らくごカフェ
日時
2015年9月5日 18:30~
おめえ、三ノ輪橋とかくる?
玉川太福:玉川みね子
青菜
桂三度
仲入り
(寿限無タイムスリップ)
桂三度
西村権四郎
玉川太福:玉川みね子

三度さんを迎えての太福さんの会。新作はなんかゴールの見えないような独特の雰囲気が癖になるような感じ。西村権四郎に見えんろうにしっかりとした基礎に支えられているのかな。三度さんは初めて。古典と新作の両方を披露してくれた。こなれていない感じはわざとかな。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-05 柳家一琴の会 #落語 #rakugo

公演名
柳家一琴の会
会場
らくごカフェ
日時
2015年9月5日 14:00~
金明竹
柳家一琴
鬼の面
柳家一琴
仲入り
三十石
柳家一琴

柳家一琴の会@らくごカフェ 「金明竹」、「鬼の面」〜仲入り〜「三十石」。
上方落語とその言葉が出る噺特集。金明竹は中学の時に初めて覚えたもの。鬼の面は初めて聴く噺。善人ばかり出る民話風の楽しかった。三十石での上方の言葉が柔らかで聞き心地が良かった。

 配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-09-01 こしらの集い #落語 #rakugo

公演名
こしらの集い
会場
お江戸日本橋亭
日時
2015年9月1日 19:00~
つる
立川仮面女子
宿屋の富
立川こしら
仲入り
小咄:世界一周の始まり
立川こしら
その後の宿屋の富
立川こしら

宿屋の富のその後は、満額を得るためには二カ月またなければならない制度を、利用して利ざやを稼ぐ噺。一種の為替取引の譬え話になっている。富籤の絶対量が少ないので現実的ではないけど、宿屋の富からこういう発想が出るのがこしらさん。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

15-08-31 季刊はるかぜ #落語 #rakugo

公演名
季刊はるかぜ
会場
らくごカフェ
日時
2015年8月31日 19:00~
臆病源兵衛
春風亭一左
目黒のさんま
春風亭一蔵
ちりとてちん
春風亭ぴっかり☆
仲入り
宮戸川
春風亭朝也
だくだく
春風亭朝之助
百川
春風亭正太郎

春風亭一門の若手の勉強会。とにかく若い人が育っているとが実感される。朝也・一左・正太郎の真打目前の面々の安定ぶり、伸びざかりのぴっかり☆・一蔵両人の勢い、二ツ目になりたての朝之助さんの案外と落ち着いているなと思っていたら、最後でこけてしまう様などを堪能。

配布チラシ   

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »