« 16-06-15 落語教育委員会 #落語 #rakugo | トップページ | 16-06-18 「葛飾花菖蒲落語会」 桂文珍 柳家喬太郎 かめあり亭落語まつり第21弾! #落語 #rakugo »

16-06-16 千五郎狂言会 第19回 #狂言

公演名
千五郎狂言会 第19回
会場
国立能楽堂
日時
2016年6月16日 19:00~
口真似(くちまね)
太郎冠者
茂山千五郎
主人
茂山童司
茂山宗彦
抜殻(ぬけがら)
太郎冠者
茂山正邦
主人
茂山七五三
墨塗(すみぬり)
大名
茂山千五郎
太郎冠者
松本薫
茂山茂

《口真似》
室町時代からある狂言で示される笑いが、今にも通じていると感じる曲。口真似で教えることを、いらないことまで真似るという、例えば、落語のネタにもあるもうなことを徹底してやっている。

《抜殻》
鬼の面を寝ている間に被せられて起きて、自分が鬼になってしまったと思い込む様を、そのままに表すことができる正邦さんがすごい。なんか哀しみさえ感じられたし。

《墨塗》
お茶を使って涙を流して見せるということを、狂言の頃からやっていることは、そういうものなんだろうけど、それを墨に変えてしまって、実際に顔を黒くしてしまう狂言はやはりすごい。

プログラム

配布チラシ 

|

« 16-06-15 落語教育委員会 #落語 #rakugo | トップページ | 16-06-18 「葛飾花菖蒲落語会」 桂文珍 柳家喬太郎 かめあり亭落語まつり第21弾! #落語 #rakugo »

澤恵子」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 16-06-16 千五郎狂言会 第19回 #狂言:

« 16-06-15 落語教育委員会 #落語 #rakugo | トップページ | 16-06-18 「葛飾花菖蒲落語会」 桂文珍 柳家喬太郎 かめあり亭落語まつり第21弾! #落語 #rakugo »