« 16-12-22 年忘れ市馬落語集 #落語 #rakugo | トップページ | 16-12-24 朝練講談会−冬の連続読みの会‹中日› #講談 »

16-12-23 朝練講談会−冬の連続読みの会‹初日›

公演名
朝練講談会−冬の連続読みの会‹初日›
会場
お江戸日本橋亭 
日時
2016年12月23日 09:20~
赤穂義士銘々伝−赤垣源蔵 徳利の別れ
神田松之丞
徳川天一坊−召し立て再吟味
神田春陽

松之丞さんの徳利の別れ、間を置かずに聴いた奈々福さんの浪曲との対比が面白い。形態の違いなのか、男女差があるのかとか。春陽さんの天一坊は明日の伊賀亮と越前守との対決の山場をひかえて、その前哨戦が静かに戦われて、地味な展開ながら楽しかった。

配布チラシ

|

« 16-12-22 年忘れ市馬落語集 #落語 #rakugo | トップページ | 16-12-24 朝練講談会−冬の連続読みの会‹中日› #講談 »

講談」カテゴリの記事

神田春陽」カテゴリの記事

神田松之丞」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 16-12-23 朝練講談会−冬の連続読みの会‹初日›:

« 16-12-22 年忘れ市馬落語集 #落語 #rakugo | トップページ | 16-12-24 朝練講談会−冬の連続読みの会‹中日› #講談 »