« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

17-06-27 古今亭始 連雀勉強会 #落語 #rakugo

公演名
古今亭始 連雀勉強会
会場
神田連雀亭
日時
2017年6月27日 19:00~
たらちね
柳家小はぜ
鈴ヶ森
古今亭始
さよならヤンキー
古今亭駒次
仲入り
粗忽長屋
古今亭始

始さんの連雀亭での勉強会、もう31回目だそうで。何事も続けるのが大事だなと。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-25 朝練二扇会 vol.28 #講談 #浪曲

公演名
朝練二扇会 vol.28
会場
お江戸日本橋亭
日時
2017年6月25日 09:30~
清水次郎長伝−久六の悪だくみ
玉川太福:玉川みね子
意地っ張り五千石
神田すず

浪曲でも連続ものがあって、今は太福さんで清水次郎長伝をたいそう楽しく聴いていて、長くあることで人の心の機微を楽しむことができる。そうすると、例えばすずさんの高虎の親友との心の動きと次郎長のとが相通じるような感じを受ける。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-24 旭堂南海の連続講談第三巻「浪花侠客傳」を聴く会(五) #講談 #浪曲

公演名
旭堂南海の連続講談第三巻「浪花侠客傳」を聴く会(五)
会場
らくごカフェ
日時
2017年6月24日 18:00~
臆病弥八郎
田辺いちか
男はつらいよ 恋する寅さん
玉川太福:玉川みね子
第九話:悪企七墓巡三好屋島流
旭堂南海
仲入り
第十話:違袖最期浪花侠客決着
旭堂南海

講談は連続ものの醍醐味が魅力で、南海さんの浪花侠客傳にもその面白さの虜になっていたんだけど、今日の大団円を迎えて一抹の寂しさをね。けれど、ここまで大風呂敷を広げての大団円は、やはり無理矢理感は否めない、けどここまで付き合った満足感はね。次回からは宮本武蔵“漫遊記”。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-24 講談 貞橘会 #講談

公演名
講談 貞橘会
会場
らくごカフェ
日時
2017年6月24日 13:30~
宮本武蔵伝−鍋蓋試合
宝井琴柑
三方ヶ原軍記−信玄鉄砲
一龍斎貞橘
誰か故郷を想わざる
田辺銀冶
天保六花撰−三千歳と森田屋清蔵
一龍斎貞橘
仲入り
愛宕山梅花の誉
一龍斎貞橘

貞橘会では連続ものとしては天保六歌撰を進めていて、今月はいよいよ森田屋清蔵が出てきて、何でしょう、この出てくる人物たちの魅力は。講談が語り継がれていくのは、こうした人物たちを真っ直ぐに描いているからだろうとも思える。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-23 遊雀庵 #落語 #rakugo

公演名
遊雀庵
会場
らくごカフェ
日時
2017年6月23日 19:00~
ちりとてちん
桂鷹治
船徳
三遊亭遊雀
仲入り
らくだ
三遊亭遊雀

遊雀さんの勉強会にやっと来ることができた。まずは夏の噺として船徳を。らくごカフェという演者と間近な場所で聴くと、遊雀さんが、ちょっとした表情で笑わせるのがよくわかる。二席目のらくだでも屑屋と兄貴分との立場が変わっていく様がおかしかった。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-22 桂雀々「地獄八景亡者戯2017」 #落語 #rakugo

公演名
桂雀々「地獄八景亡者戯2017」
会場
東京国際フォーラム ホールC
日時
2017年6月22日 18:30~
地獄八景亡者戯2017
桂雀々(ゲスト:桑田佳祐)
仲入り
お喋り
雀々・さんま

雀々さんの芸歴40周年記念公演の地獄八景亡者戯2017。噺のほうは舞台に三味線、太鼓などをあげて、嫌が応にもにぎやかに、楽しく、言うことなし。亡者の一人として桑田佳祐さんに歌ってもらう豪華演出。後半はゲストにさんまさんを迎えて大笑いの対談。よかった。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-21 水無月の独り看板 柳家小満ん 雪月花 八 #落語 #rakugo

公演名
水無月の独り看板 柳家小満ん 雪月花 八
会場
国立演芸場
日時
2017年6月21日 19:00~
初天神
柳家寿伴
釜泥(月)
柳家小満ん
たがや(花)
柳家小満ん
仲入り
鰍沢(雪)
柳家小満ん

久しぶりの小満んさんの雪月花、テーマ縛りなので釜泥のような噺を聴くことができる。これと夏のたがやと冬の鰍沢が並ぶのが楽しい。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-20 隔月笑福亭たま深川独演会 #落語 #rakugo

公演名
隔月笑福亭たま深川独演会
会場
深川江戸資料館
日時
2017年6月20日 19:00~
桃太郎
瀧川あまぐ鯉
ライザップ寿限無
三遊亭わん丈
代書屋
笑福亭たま
欲の熊鷹
笑福亭たま
仲入り
茄子娘
入船亭扇辰
ショート落語
笑福亭たま
最後の晩餐
笑福亭たま

たまさんの深川での独演会では、上方でも珍しい噺をしてくれて、今日は欲の熊鷹。財布を拾った二人が山分けをしようとして、5円札を細かくできないでいると、女性が両替を申し出るという、なんかよくわからない展開に。で、もっぱら二人のしゃべくり漫才が面白いというもの。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-20 講談カフェ昼席 #講談

公演名
講談カフェ昼席
会場
らくごカフェ
日時
2017年6月20日 13:15~
お富与三郎−仕置き
神田紅佳
手裏剣お花
神田こなぎ
太閤記−矢作橋
神田すず
赤穂義士伝−横川勘平
神田織音
仲入り
不可抗力(結城昌治原作)
神田愛山

なかなか来れない講談カフェ昼席に久しぶりに。お富与三郎を講談で聴くのは初めてを紅佳さんで。こなぎさんの手裏剣お花も。すずさんの矢作橋だけかな聴いたことがあるのは。織音さんの横川勘平も初めてだし。愛山さんの不可抗力は結城昌治原作もの。苦い結末はこの歳になってわかるように。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-18 柳家一琴の会 #落語 #rakugo

公演名
柳家一琴の会
会場
らくごカフェ
日時
2017年6月18日 14:00~
道灌
柳家小ごと
首提灯
柳家一琴
花筏
柳家一琴
仲入り
安兵衛狐
柳家一琴
茶金
柳家一琴

今日の一琴さんの会は趣きが2方向の落語らしい四席。切られた首を提灯にしてしまったり、幽霊や狐を嫁にしたりの想像力豊かな噺と、目先のお金に目にくらんで窮地に陥ったり、棚ぼたで儲かったことをまた繰り返そうとしたりのいじましさ。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-18 朝練講談会 #講談

公演名
朝練講談会
会場
お江戸日本橋亭
日時
2017年6月18日 09:30~
乳房榎−重信殺し
神田松之丞
赤穂義士伝−二度目の清書
一龍斎貞寿

松之丞さんと貞寿さんが並ぶと、さすがの人気でお江戸日本橋亭がいっぱい。松之丞さんの重信を殺す場面がシャープでよかった。貞寿さんは真打になるのを待って演り始めた二度目の清書、口上の滑らかさは言うに及ばず、内蔵助の思いを体しての使いをするときの顔つきがいい。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-17 春陽党大会 #落語 #講談

公演名
春陽党大会 四谷怪談
会場
らくごカフェ
日時
2017年6月17日 18:30~
沢庵禅師 虎拝領
田辺いちか
家見舞
立川幸之進
お岩無念〜伊藤喜兵衛の死
神田春陽
仲入り
南瓜畑〜秋山乱心
神田春陽

今日の春陽党大会は四谷怪談。怪談は苦手というよりは、なんかピンとこない感じがして。ただ講談で聴くとその物語の部分が面白い。四谷怪談もつまるところは、娘に添わせるために、部下に離縁させようとする上司と、それにのって立身出世を図る男の下衆な物語なんだよね。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-16 三朝三席 #落語 #rakugo

公演名
三朝三席
会場
らくごカフェ
日時
2017年6月16日 19:00~
小言念仏
春風亭三朝
蛙茶番
春風亭三朝
仲入り
青菜
春風亭三朝

三朝三席、今日のネタおろしは小言念仏。この噺はよくできているなと感じる。描かれた作られたころの一般的な家庭の朝の一コマがなんとも郷愁を呼び起こす。蛙茶番では町内の集まりのにぎやかさが楽しげだし、青菜の華族さまのスノッブな様子はやはり面白いし。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-15 浪曲新扇会 #浪曲

公演名
浪曲新扇会
会場
らくごカフェ
日時
2017年6月14日 19:30~
トーク
小そめ・綾那・実子
貞女菊の井
富士綾那:玉川みね子
赤穂義士伝−両国橋最期の勢揃い
港家小そめ:水乃金魚
仲入り
清水次郎長伝−石松代参
玉川太福:玉川みね子
秋田蕗
富士実子:水乃金魚

小そめさん、綾那さん、実子さんの若手の勉強会、太福さんが後見していることをてこにして来てみた。三人のうちで聴いたことがあるのは小そめさんだけ。とにかく勢いがあるのを感じた。特にトリの実子さんの熱意には圧倒された。技術の良し悪しはおいて、その真っ直ぐな熱意は伝わった。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-14 らくごカフェに火曜会 たけ平・一蔵 #落語 #rakugo

公演名
らくごカフェに火曜会
会場
らくごカフェ
日時
2017年6月13日 19:30~
がまの油
春風亭一蔵
妾馬
春風亭一蔵
仲入り
ねずみ穴
林家たけ平

らくごカフェに火曜会は、番組が自由自在で今日はたけ平さんが、仲入り後でねずみ穴をたっぷりとやるため、前半で一蔵さんが二席やる構成。妾馬はトリネタですよね。がまの油も口上を気持ちよく言いきってね。たけ平も兄弟の絆の強さがうかがえてね。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-11 鯉丸と音助 #落語 #rakugo

公演名
鯉丸と音助
会場
らくごカフェ
日時
2017年6月11日13:30~
看板の一
雷門音助
池田大助
瀧川鯉丸
仲入り
ちりとてちん
瀧川鯉丸
船徳
雷門音助

鯉丸さんの池田大助は佐々木政談を大岡越前にしたものらしい。芸協にはこういうものがあって、なんか落語協会と分かれている意義がそういう所にありそうで。音助さんの船徳なんかはごくオーソドックスではあるけどね。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-11 朝練講談会 東西講談交流会 vol.13 #講談

公演名
朝練講談会 東西講談交流会 vol.13
会場
お江戸日本橋亭
日時
2017年6月11日 09:30~
間垣と度度平
一龍斎貞弥
楠木正成の最期
旭堂南青

講談と一言でくくれない広がりがあるよねと分かるのが今日の朝練で、同じ武士が出てくるものなんだけど、貞弥さんの曲垣と度度平主従のなんとも力の抜けた、それでも筋を通す姿と、南青さんの楠木正成があくまで忠義をつらぬく姿との対比が楽しめる。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-10 神田鯉栄・旭堂南青二人会 #講談

公演名
神田鯉栄・旭堂南青二人会
会場
らくごカフェ
日時
2017-06-10 13:30~
村越茂助 誉れの使者
田辺凌天
山崎の合戦
旭堂南青
村井長庵−雨夜の裏田圃
神田鯉栄
仲入り
谷風の情け相撲
神田鯉栄
応挙の幽霊画
旭堂南青

軍記ものはやはりこれぞ講談と言えるのかな。南青さんの山崎の合戦の始まりは、言葉のリズムが気持ちいい。で、そのリズムで人の闇を描くのも講談で、鯉栄さんの雨夜の裏田圃で、邪魔になった実の妹を他人に殺させる稀代の悪を楽しげに。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-10 第43回 大手町落語会〜ザ・柳家!Ⅶ〜 #落語 #rakugo

公演名
第43回 大手町落語会〜ザ・柳家!Ⅶ〜
会場
日経ホール
日時
2017年6月10日 13:00~
のめる
入船亭小辰
元犬
柳家三三
たちきり
柳家権太楼
仲入り
花筏
柳亭市馬
寝床
柳家さん喬

今回の大手町はザ・柳家Ⅶ、開口一番の小辰さんも広く見れば柳家だし。そのなかでやはり今日は権太楼さんかな。たちきりでの若い二人の今世では一緒になれなかったけど切なさがね。その後の市馬さんが花筏でからっと変えて、さん喬さんの明るい寝床でお開き。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-09 第7回 飛べ!与太郎ーあしたの名人会− #落語 #rakugo

公演名
第7回 飛べ!与太郎ーあしたの名人会−
会場
成城ホール 集会室C,D
日時
2017年6月9日 19:00~
トーク
宮治・小辰・一蔵
笠碁
春風亭一蔵
仲入り
夢の酒
入船亭小辰
船徳
桂宮治

宮治さん、一蔵さん、小辰さんの三人会、かなり前から北沢タウンホールでやっていた様子。一年ぶりに成城ホールの集会室で。今現在で見るとこの三人は若手二ツ目のなかで抜きん出ていると思う。宮治さんは成金で目立っているけど、一蔵さんと小辰さんも負けていないよね。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-08 千作千五郎の会 第2回 #狂言

公演名
千作千五郎 第2回
会場
国立能楽堂
日時
2017年6月8日 19:00~
文相撲(ふずもう)
大名
茂山千作
太郎冠者
茂山童司
新参の者
茂山逸平
伯養(はくよう)
伯養
茂山千五郎
何某
松本薫
勾当
茂山七五三
鱸包丁(すずきほうちょう)
伯父
茂山千五郎
茂山茂

《文相撲》
狂言の大名といえば見栄坊の代名詞。この曲でも新しく雇う者の能力を試すための相撲に負けて悔しくて。雇われる方も目的が相撲を楽しむことになって。楽しいね。

《伯養》
これも本当の目的は琵琶を借りるものを決めるための相撲が、わやになっていく様が楽しい。千五郎さんの無邪気さや、七五三さんのちょっと意地悪なとことかね。

《鱸包丁》
この曲では千五郎さんがとうとうとまくしたてて、茂さんを追い込んでいく様子や、茂さんが身を白黒させるところがなんともね。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-07 笑福亭仁智独演会 #落語 #rakugo

公演名
笑福亭仁智独演会
会場
深川江戸資料館
日時
2017年6月7日 19:00~
ん廻し
三遊亭けん玉
源太と兄貴
笑福亭仁智
茶の湯
瀧川鯉昇
対談
仁智・鯉昇
仲入り
高津の富
笑福亭仁智

一琴さんの会、今日はほんのり恋愛物というもの。とは言っても落語だから。どの噺も笑い沢山で楽しかった。短命の隠居さんがだんだん躍起になっていく様子とか、若旦那を連れ返そうとした下男が、まずは酒のうまさを取っ掛かりになって吉原に絡め取られていく様子とか。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-06 らくごカフェに火曜会交流会 #落語 #rakugo

公演名
らくごカフェに火曜会交流会
会場
らくごカフェ
日時
2017年6月6日 19:30~
佐々木裁き
柳家わさび
かぼちゃや
柳家三之助
仲入り
エアコン
柳家わさび

火曜会では様々な組み合わせになって、そこで色々と聞くことができる。今回も三之助さんとわさびさんの一門の先輩後輩になるので、わさびさんの前座時代の話題がでて、あまり聞いたことがないわさびさんの授業の様子が知れて面白かった。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-04 むかし家今松 新小岩の会 #落語 #講談

公演名
むかし家今松 新小岩の会
会場
新小岩地区センター
日時
2017年6月4日 14:00~
いかけ屋
入船亭小辰
中山安兵衛 道場破り
宝井琴柑
お若伊之助
むかし家今松
仲入り
江戸芸能
成田屋笑仙社中
笠碁
むかし家今松

なんとなく気になっていた今松さんが近くで会を開いていたので行ってみた。地域寄席になると思うけど、小辰さんと琴柑さんが前をつとめていて、80くらい入る会場もいっぱいで盛況。ネタ出ししていた笠碁もよかったけど、もう一方のお若伊之助も勢いがあってよかった。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-06-04 朝練講談会 講釈野郎 vol.1 #講談

公演名
朝練講談会 講釈野郎 vol.1
会場
お江戸日本橋亭
日時
2017年5月28日 09:20~
宮本武蔵−鍋蓋試合
宝井琴屯
難波戦記−荒大名の茶の湯
神田春陽
真田幸村大阪入城
一龍斎貞橘

今日の朝練は講釈野郎と題して男性だけ。前講も琴屯さん、は初めてで頑張って欲しいなと。春陽さんの荒大名は落語寄りの演出かなとも。難波戦記なのに昔からこうなのかな。貞橘 さんはあえて直虎ではなく真田幸村入城を。もしかしたら、これも難波戦記かな。こちらだと有名なものしかね。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

17-05-31 あかぎ寄席 NEXT 浪曲 玉川太福 独演会 #浪曲

公演名
あかぎ寄席 NEXT 浪曲 玉川太福 独演会
会場
赤城神社 参集殿
日時
2017年5月31日 19:00~
赤穂義士伝−神崎与五郎東下り
港家小そめ:玉川みね子
清水次郎長伝−久六の悪だくみ
玉川太福:玉川みね子
仲入り
清水次郎長伝−次郎長の計略
玉川太福:玉川みね子

あかぎ寄席 NEXTの太福さんの会は、次郎長伝の連続読み。今日は第9話でいよいよ久六からの代官を巻き込んでの嫌がらせが極まって、恩人を殺されてしまった。第10話で反転攻勢の仕込みが始まり、金比羅へのお参りを済ませていよいよ仇討へと尾張へと乗り込むところで次回へ。

配布チラシ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »