« 18-05-01 奈々福・吉坊二人会「みちゆき〜第六夜 この世ならぬ、男と女の道行き」 #浪曲 #落語 | トップページ | 18-05-02 黄金週間 鈴々舎馬桜プロデュース公演(第24回)〈第一部〉 鈴々舎馬桜独演会 #落語 #rakugo »

18-05-01 浪曲定席木馬亭 #浪曲

公演名
浪曲定席木馬亭
会場
木馬亭
日時
2018年5月1日 12:15~
命の振袖
港家小そめ:玉川みね子
阿漕ヶ浦
東家一太郎:東家美
人情あいや節
玉川こう福:伊丹明
記念の煙草
浜乃一舟:東家美
仲入り
不破数右衛門 芝居見物
玉川ぶん福:玉川みね子
鬼夫婦
神田山吹
一本刀土俵入り
三門柳:伊丹明
夕立勘五郎 日光街道
東家浦太郎:東家一太郎・伊丹秀敏

浪曲は歴史が他の話芸と比べて新しいとはいえ、それなりの歴史があって、いろんな工夫がなされているのではないかと感じる。今日はこう福さんが曲の間で、自らが民謡を三味線で弾いて歌って、浦太郎さんの曲師を一太郎さんと秀俊さんの二人組。こういうのは初めて。

配布チラシ

|

« 18-05-01 奈々福・吉坊二人会「みちゆき〜第六夜 この世ならぬ、男と女の道行き」 #浪曲 #落語 | トップページ | 18-05-02 黄金週間 鈴々舎馬桜プロデュース公演(第24回)〈第一部〉 鈴々舎馬桜独演会 #落語 #rakugo »

浪曲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18-05-01 浪曲定席木馬亭 #浪曲:

« 18-05-01 奈々福・吉坊二人会「みちゆき〜第六夜 この世ならぬ、男と女の道行き」 #浪曲 #落語 | トップページ | 18-05-02 黄金週間 鈴々舎馬桜プロデュース公演(第24回)〈第一部〉 鈴々舎馬桜独演会 #落語 #rakugo »