« 18-09-18 十代目金原亭馬生三十七回忌追善落語会〜五街道雲助・金原亭馬生長講二人会 #落語 #rakugo | トップページ | 18-09-20 J亭スピンオフ企画(第4回)白酒・三三・一之輔(隔月替わり)大手町二人会「白酒・一之輔 二人会」 #落語 #rakugo »

18-09-19 千作千五郎の会 第四回 #狂言

公演名
千作千五郎の会 第四回
会場
国立能楽堂
日時
2018年9月19日 19:00~
鎧(よろい)
果報者
茂山千作
太郎冠者
茂山千五郎
すっぱ
茂山宗彦
舟船(ふねふな)
太郎冠者
茂山千作
主人
茂山七五三
磁石(じしゃく)
すっぱ
茂山千五郎
見付の宿の男
茂山茂
宿の亭主
茂山逸平

〈鎧〉
狂言では無知なことを描くものがあるけど、鎧を知らなくて、それを説明する巻物を、それと勘違いすることを、こちらが呑み込むことはすぐにはできないけど、見ているうちに、そうなのかなと思えてしまうのが面白い。

〈舟船〉
薄い知識を振りかざして、いい大人が意地を張り合うさまが、千作さんと七五三さんなのが、可愛らしくて仕方がない。 

〈磁石〉
もうね、今日の演目は発想の飛びかたが予想の彼方を超えていて、刀に対抗するのに、自分が磁石の精で、刀を飲み込んでしまうと、うなって脅かすなんて、どこをどうすれば考えつくのでしょうね。

プログラム

配布チラシ

|

« 18-09-18 十代目金原亭馬生三十七回忌追善落語会〜五街道雲助・金原亭馬生長講二人会 #落語 #rakugo | トップページ | 18-09-20 J亭スピンオフ企画(第4回)白酒・三三・一之輔(隔月替わり)大手町二人会「白酒・一之輔 二人会」 #落語 #rakugo »

狂言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18-09-19 千作千五郎の会 第四回 #狂言:

« 18-09-18 十代目金原亭馬生三十七回忌追善落語会〜五街道雲助・金原亭馬生長講二人会 #落語 #rakugo | トップページ | 18-09-20 J亭スピンオフ企画(第4回)白酒・三三・一之輔(隔月替わり)大手町二人会「白酒・一之輔 二人会」 #落語 #rakugo »