« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »

19-05-30 第10回 桂吉坊・春風亭一之輔二人会 #落語

公演名
第10回 桂吉坊・春風亭一之輔二人会
会場
日本橋劇場
日時
2019年5月30日 18:45~
黄金の大黒
春風亭与いち
おごろもち盗人
桂吉坊
祇園祭
春風亭一之輔
仲入り
天狗裁き
春風亭一之輔
たちきり
桂吉坊

吉坊さんと一之輔さんの二人会も10回目。今ではかなり贅沢な会で、この会ならではのことがあって、今日で言えば、一之輔さんは祇園祭はほとんどやらないそうで、師匠の一朝さんが得意にしているので意外だなと。吉坊さんでたちきりも珍しいかな。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-29 なかの坐こみち堂 第6回柳亭こみち独演会 #落語

公演名
なかの坐こみち堂「柳亭こみち独演会」 第6回
会場
なかの芸能小劇場
日時
2019年5月29日 19:00~
金明竹
春風亭朝七
附子
柳亭こみち
転宅
柳亭こみち
仲入り
漫才
ニックス
死神
柳亭こみち

附子をこみちさんから聴けるとは思わなかった。以前に聴いたのは夢丸さんで、型がほぼ同じ。死神を二夜連続で聴くことになるとは珍しい経験。宮治さんとは、随分と違っていて、この噺が話し手によって個性が出る噺だと再確認できた。

プログラム

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-28 桂宮治独演会 半蔵門・春夏秋冬 シリーズⅠ 春

公演名
桂宮治独演会 半蔵門・春夏秋冬 シリーズⅠ 春
会場
国立演芸場
日時
2019年5月28日 19:00~
オープニングアクト
桂宮治
千早ふる
三遊亭馬ん次
唐茄子屋政談
桂宮治
仲入り
死神
桂宮治

 

きちんと人情噺となっていて、きちんと聴かせてくれた唐茄子屋政談と、それと対照的な、シニカルな死神と、たっぷりと楽しまさせていただいた。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-26 東京デブサミット #落語

公演名
東京デブサミット
会場
池袋演芸場
日時
2019年5月26日 18:30~
寝かしつけ
林家きく麿
粗忽長屋
柳家一琴
疝気の虫
古今亭志ん陽
仲入り
無精床
三遊亭歌武蔵
短命
春風亭一蔵
デブ大喜利
歌武蔵(司会)・一蔵・志ん陽・一琴・きく麿

東京デブサミットは初めて。居並ぶ五人のメンバーがどの人もあたたかい人たちで聴いていてホッとする。大喜利も存外楽しくて、次も楽しみ。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0)

19-05-25 笑福亭たま深川独演会 #落語

公演名
笑福亭たま深川独演会
会場
深川江戸資料館 小ホール
日時
2019年5月25日19:00~
万病円
滝川あまぐ鯉
猫の災難
春風亭柳若
青菜
笑福亭たま
腕喰い
笑福亭たま
仲入り
遙かなるたぬきうどん
林家彦いち
ショート落語
笑福亭たま
経済学根問
笑福亭たま

たまさんの青菜はお屋敷にいる時からやかましいほどに賑やか。当然のことながら家に帰ってからの鸚鵡返しはカオス。腕喰いは初めて聴くけど、演目名からそうかなと思っていた団子坂奇談と同趣向。これとろくろっ首を合わせた感じ。

プログラム

配布チラシ

| | コメント (0)

19-05-23 さん喬ひとりきり〈第三夜〉 #落語

公演名
さん喬ひとりきり〈第三夜〉
会場
日本橋劇場
日時
2019年5月23日 18:45~
道灌
柳屋小はだ
笠碁
柳家さん喬
仲入り
宮戸川(通し)
柳家さん喬
船徳
柳家さん喬

宮戸川の通しは、今まで雲助さんと、雲助さんに習った喬太郎さんからしか聴いたことがないので、さん喬さんのが楽しみだった。細かい違いは色々だけど一番の違いは、夢が覚める時点で、そこまでと感じた。あと、音曲が効果的に入って、ただ、これはこの噺に限らず、この三夜で語られた、ちきり伊勢屋と牡丹燈籠でも言えて、三味線の太田そのさんだからこそ。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-22 さん喬ひとりきり〈第二夜〉 #落語

公演名
さん喬ひとりきり〈第二夜〉
会場
日本橋劇場
日時
2019年5月21日 18:45~
からぬけ
林家きよひこ
牡丹燈篭(上)
柳家さん喬
仲入り
牡丹燈篭(下)
柳家さん喬

実質二時間で牡丹燈籠を最初から最後まで通しで語りました。孝助の仇討ちを本筋として、お露・新三郎と伴蔵・お峰を傍筋として整理して、要所要所の場面を情緒をこめて語る。終わってみればちゃんと牡丹燈籠を聴いたという満足感に満たされた。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-21 さん喬ひとりきり〈第一夜〉 #落語

公演名
さん喬ひとりきり〈第一夜〉
会場
日本橋劇場
日時
2019年5月21日 18:45~
子ほめ
金原亭乃ゝ香
ちきり伊勢屋(上)
柳家さん喬
仲入り
ちきり伊勢屋(下)
柳家さん喬

さん喬さんが長い噺をひとつづつ三日連続で口演する五月恒例の会。今年の1日目はちきり伊勢屋。この演目はまったく初めて聴く噺。どれだけさん喬さんが手を入れているのかは分からないけど、自分の運命を受け入れて、前向きに、でも優しく立ち向かっていく若旦那が、さん喬さんらしくて引き込まれた。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-20 第二回 三春会 #落語

公演名
第二回 三春会
会場
なかのZERO 小ホール
日時
2019年5月20日 18:45~
商売根問
春風亭一猿
転宅
春風亭一蔵
妾馬
春風亭一朝
仲入り
お菊の皿
春風亭柳朝
意地くらべ
春風亭一之輔

なんで三春会というのかは分からないけど、一朝一門会みたいな感じ。そこそこの聴きでがある噺が並んでいて、満足できた。次回は浅草見番で開かられるようで楽しみ。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-18 林家正蔵・林家たけ平 親子会 其の三 #落語

公演名
林家正蔵・林家たけ平 親子会 其の三
会場
カメリアホール
日時
2019年5月18日 13:00~
新聞記事
林家正蔵
徂徠豆腐
林家たけ平
仲入り
宗論
林家たけ平
ねずみ
林家正蔵

正蔵さんはなにかと言われることがあるようだけど、ちゃんと聴くと、ちゃんといいと思う。それは今日の会でもそう思った。何より一番弟子のたけ平さんを筆頭にしてお弟子さんに恵まれている。今日の四席もよかったな。

配布チラシ

 

 

| | コメント (0)

19-05-16 柳亭小痴楽、柳家権太楼師の胸を借りる #落語

公演名
柳亭小痴楽、柳家権太楼師の胸を借りる
会場
深川江戸資料館
日時
2019年5月16日 19:00~
牛ほめ
柳屋小はだ
両泥
柳亭小痴楽
鰻の幇間
柳家権太楼
仲入り
トーク
小痴楽・権太楼
明烏
柳亭小痴楽

今年の9月に真打になるタイミングでのこの会で、やはりトークでは真打になる上でのアドバイスということで、権太楼さんの答えが、芸の上でのものでなく、曰く芸道(芸人として生きていくすべと解釈した)を真正面からのもので、泥臭いとも感じられて、大層興味深かった。真打披露興行には伺いたい。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-14 隅田川馬石・古今亭文菊二人会「古典でござる」 #落語

公演名
隅田川馬石・古今亭文菊二人会「古典でござる」
会場
深川江戸資料館
日時
2019年5月14日 19:00~
たらちね
柳屋小はだ
千早ふる
古今亭文菊
品川心中
隅田川馬石
仲入り
反対俥
隅田川馬石
質屋庫
古今亭文菊

馬石さんと文菊さんの古典を聴く二人会。安定の二人という感じ。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-13 権太楼ざんまい #落語

公演名
権太楼ざんまい
会場
日本橋劇場
日時
2019年5月13日 18:45~
牛ほめ
林家彦星
人形買い
柳家さん光
鰻の幇間
柳家権太楼
仲入り
鼠穴
柳家権太楼

四年前に取り掛かって、結局はどうしても引っかかることがあって、できないでいた、一時はやらないと言っていた、鼠穴を今日ご披露。ずっとできないかと思っていたようで、最近になって見込みが立って、そうなるとはやくやりたいと、居ても立っても居られないと。権太楼さんのは他の人とは全く違っていて、一番の違いは、たった三文から店を構えることができたのかを、その過程を丁寧に描いているところ。うんうんうなづきながら聴いていた。
今日のを土台として、12月のTBSの落語研究会でかけるのを目指して、あちこちでかけて練っていくとのこと。楽しみですね。

配布チラシ

 

 

 

| | コメント (0)

2019-05-12 一左十番勝負 第三番 #落語

公演名
一左十番勝負 第三番
会場
らくごカフェ
日時
2019年5月12日 18:00~
片棒
春風亭一左
くしゃみ講釈
柳亭こみち
仲入り
厩火事
春風亭一左

来春に真打になるのが決まった一左さんのネタを広げるために習った師匠をゲストに呼ぶ勉強会。今回はこみちさんに厩火事を。女性目線のやり方を。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-12 雲助浅草ボロ市 #落語

公演名
雲助浅草ボロ市
会場
浅草見番
日時
2019年5月12日 13:00~
道灌
桃月庵あられ
黄金餠
五街道雲助
蛙茶番
古今亭菊志ん
仲入り
鰻の幇間
五街道雲助

配布チラシ

 

 

 

| | コメント (0)

19-05-11 五代目小さん孫弟子七人会《夜の部》 #落語

公演名
五代目小さん孫弟子七人会《夜の部》
会場
銀座ブロッサム
日時
2019年5月11日 17:00~
寿限無
桃月庵ひしもち
普段の袴
柳家小八
夢の酒
柳家甚語楼
梅津忠兵衛
柳家喬太郎
仲入り
碁どろ
柳家三三
悋気の独楽
柳亭左龍
お初徳兵衛
入船亭扇辰

小さん孫弟子の会、夜の部はあまり聴かない噺がならんだ。夢の酒はそれほどでもないけど、天狗裁きよりは少ないかな。喬太郎さんの梅津忠兵衛も滅多に出会えない。扇辰さんは短くと言いながら、若旦那の勘当から始まったので唐茄子屋政談かなと思っていたら、なんとお初徳兵衛へ。この噺を雲助一門以外から聴くのは初めて。馴れ初めをたっぷりと。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-11 五代目小さん孫弟子七人会《昼の部》 #落語

公演名
五代目小さん孫弟子七人会《昼の部》
会場
銀座ブロッサム
日時
2019年5月11日 13:00~
雑俳
柳屋襦袢
反対俥
立川生志
羽織の遊び
柳亭左龍
茄子娘
入船亭扇辰
仲入り
粗忽の釘
柳家三三
親子酒
柳家喬太郎
宿屋の仇討
柳家甚語楼

五代目小さんの孫弟子の恒例の会。人気のある人が並んでいるだけでこれだけ揃うのがすごい。談志家元を弟子として育てのが大きいのかな。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-10 柳家花緑 独演会 #落語

公演名
柳家花緑 独演会
会場
なかのZERO 小ホール
日時
2019年5月10日 19:00~
宮戸川
柳家緑太
猫の災難
柳家花緑
仲入り
あたま山
柳家花緑
妾馬
柳家花緑

花緑さんはあたま山がお気に入りらしく、聴いたのは2回目。荒唐無稽を絵に描いたような落語らしい噺で、花緑さんの明るい人柄にピタリとあう。その人柄で描かれる妾馬は、それを聴いた山田洋次監督が、寅次郎とさくらみたいだと評したのがよくわかる。

配布チラシ

 

 

| | コメント (0)

19-05-09 三朝三席 #落語

公演名
三朝三席
会場
らくごカフェ
日時
2019年5月8日 19:00~
てれすこ
春風亭三朝
たがや
春風亭三朝
仲入り
愛宕山
春風亭三朝

てれすこは仏教説話を集めた沙石集からネタを取っているようだけど、それだけ、この仏教説話集が人口に膾炙されていたということなんだろうな。仏教説話は仏さまの教えを面白く、分かりやすい譬え話に託して広めるためのものなんだろうけど、その面白さの部分が落語になるほどに、物語を楽しむことが求められるのかな。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-05 春風亭一花・田辺いちか二人会「いちいち」第5回 #落語 #講談

公演名
春風亭一花・田辺いちか二人会「いちいち」第5回
会場
道楽亭
日時
2019年5月5日 14:00~
トーク
いちか・一花
安政三組盃ー羽子板娘
田辺いちか
お菊の皿
春風亭一花
仲入り
真田小僧
春風亭一花
生か死か
田辺いちか

二人会というのは、前座同士だったらまだできるらしいのだけど、一方が二ツ目になるとダメらしい。ということで、前座時代に開いていた、一花さんといちかさんの「いちいち」が、この三月にいちかさんが二ツ目になって、めでたく再開とのこと。今後定期的に開かられるそうで、機会が合えばうかがいたいなと。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-04 玉川太福月例木馬亭独演会 #浪曲

公演名
玉川太福月例木馬亭独演会
会場
木馬亭
日時
2019年5月4日 18:00~
沖縄に行ってきました
玉川太福:玉川みね子
天保六花撰ー河内山と直次郎
玉川太福:玉川みね子
仲入り
豆腐屋ジョニー
玉川太福:玉川みね子

昼間の浪曲定席からの流れで、木馬亭での太福さんの月例独演会に。四月の沖縄での花火大会前の松之丞さんと遊雀さんとの演芸会の話しを。先日の遊雀さんの会での話しと合わせて、そのドタバタした顛末がおかしかった。その松之丞さんが伯山を襲名するする話題から講釈ネタの天保六花撰を小気味よく。昼間の結婚式での余興で持ちネタの中で唯一といってよいネタが変化球すぎてできなかったからと豆腐屋ジョニーを。やはり太福さんと白鳥ネタの相性は抜群。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-04 浪曲定席木馬亭 #浪曲

公演名
浪曲定席木馬亭〈ゴールデンウィーク公演 大正・人物伝〉
会場
木馬亭
日時
2019年5月4日 12:15~
団子一本物語
東家恭太郎:沢村豊子
若き日の大浦兼武
国本はる乃:馬越ノリ子
悲願千人斬りの女
玉川奈々福:沢村豊子
豊竹呂昇
鳳麻衣子:伊丹秀敏
仲入り
豊田佐吉
天中軒涼月:馬越ノリ子
亀甲縞
一龍斎貞寿
桂春団治
玉川福助:玉川みね子
太刀山と清香
東家三楽:伊丹秀敏

今日はゴールデンウィーク公演で、大正時代の人物伝特集。筋目正しいトヨタの創業者や政治家あり、恋多き人の悲願千人斬りの女や桂春団治あり、相撲取ありと様々に盛り込んでいて楽しかった。

配布チラシ

 

| | コメント (0)

19-05-03 神田すず勉強会 #講談

公演名
神田すず勉強会
会場
お江戸両国亭
日時
2019年5月3日 13:30~
仙台の鬼夫婦
神田伊織
笹野権三郎−種田五郎左衛門の蓄電
神田すず
大岡政談ー人情匙加減
旭堂南湖
仲入り
沢村淀五郎
神田すず

令和初の演芸はすずさんの勉強会。ここのところ、笹野名槍伝を連続読みを。今日は仇を追いつめて、あともう少しで逃げられてしまうところ。この後、体制を立て直して、九州に向かう船上での出来事が笹野権三郎でよく口演される海賊退治。来月も聴きたいけど、普段は平日の昼間なので無理かな。

配布チラシ

 

 

| | コメント (0)

« 2019年4月 | トップページ | 2019年6月 »